topimage

2017-01

イケメン猟師と山歩き&猪鹿バーベキュー - 2011.10.13 Thu

10月10日(月)、NPO法人メタセコイアの森の仲間たち(以下メタ森)主催の
「イケメン猟師と山歩き&猪鹿バーベキュー」が開催されました。

metamori1.jpg

会場は、この趣きのある木造の建物、郡上市大和町にある大和ふれあいの家です。
廃校後の木造校舎で、自然体験や宿泊体験などに利用している施設だそうです。

この施設の裏山もイケメン猟師たちが普段猟に入るフィールドだそうで、
建物内でメタ森の活動や猟師の現状についてお話を伺った後、山に入りました。

metamori3.jpg

このきれいに皮が剥かれた栗は猪が食べた痕なのだそうです。猪って意外に器用なんですね。
こういった食痕や足跡、糞、ネヤ(寝床)などを手がかりに獲物を追っていくそうです。
若い猟師たちの役目は、「勢子」と呼ばれ、山を駆けまわり獲物を追い出すこと。
急な斜面を駆けまわる「勢子」は相当な体力がいりそうです。

metamori2.jpg

罠を仕掛けるやり方も実演して見せていただきました。

そして猪鹿バーベキュー
猪肉や鹿肉はかたくて獣くさいというイメージを持たれがちですが、
全くそんなことはなく、美味しくいただきました。
参加者の方にも好評で、どんどん箸を伸ばしていました。
特に鹿肉は、油身が少なく比較的あっさりとしているため女性陣に大人気!

metamori4.jpg

バーベキューの他にも、猪鹿ちゃん(岐阜県の郷土料理「鶏ちゃん」の猪鹿バージョン)や
鍋でもいただきました。
猪鹿ちゃんには、あえて肩やフクラハギなど筋の多い部位の肉を筋をきれいに取って使われており、
捨てる部分の少ないよう、部位によって美味しく食べられる調理法の研究もされているそうです。

metamori5.jpg metamori6.jpg

近年里山では鳥獣被害が急激に増加し深刻な問題となっています。
郡上市には200名弱の猟師さんがおられるそうですが、50歳未満はたったの30名弱。
イケメン猟師の方たちが組織する「猪鹿庁」は、若者猟師としての里山保全を目指しています。

このイベントは、長良川おんぱく(長良川温泉泊覧会)のプログラムのひとつで
10月30日(日)まで毎日開催可能(3日前までの事前予約が必要・最少催行人数4名)だそうです。
開催が決定した日にちや詳細は猪鹿庁のHPをご覧下さい。

Wrote:前西
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/97-449b89e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

外山小学校で木育教室が行われました «  | BLOG TOP |  » 緑と水の子ども会議・加茂農林高等学校

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (58)
木育教室 (44)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (35)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (7)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (74)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR