topimage

2018-06

森あそび・森まなび~岐阜駅前で森とつながり、人とつながる~ - 2018.01.30 Tue

 『恵みの森づくりコンソーシアム』では、森や木はもとより環境や商工など、さまざまな業種の企業や団体・個人が集まり、先人たちが育んできた美しい森林を子孫に残すために、森林はどうあるべきか、どう活用すべきかを今一度考え、実践していくことを目的として、勉強会や活動を行っています。

 1月14日(日)岐阜市・じゅうろくプラザにて、『恵みの森づくりコンソーシアムpresents森あそび・森まなび~岐阜駅前で森とつながり、人とつながる~』が行われました。

 “森の部屋” “木の部屋” “学びの部屋”があり、森に関する様々な催しが開催されました。

森の部屋

 “森の部屋”では伐ったばかりの本物のヒノキやスギなどが立ててあり、丸太を切ったり、ハンドマッサージや森の香りの入浴剤づくりなどが行われ、部屋全体に森の香りが広がっていました。室内ですが、森を感じることができました。

木の部屋

 “木の部屋”では“森の部屋”で切った丸太の輪切りを使って、コースター作りなどが体験できました。他にも木の実を使ったワークショップなどがあり、参加者は様々な体験を楽しんでいました。また、木のおもちゃ広場もあり、工作ができない年齢の子たちも木のおもちゃを通して木と触れ合っていました。

学びの部屋

 “学びの部屋”では林野庁企画課長山口靖氏による話題提供や、C.W.ニコル氏特別講演「恵みの森に感謝して生きる」があり、多くの方が話に聞き入っていました。
 特別講演の後は、森のクイズ大会つみぼぼ選手権が行われ、親子が楽しそうに参加されていました。
 また、スタンプラリーも行われ、すべての部屋を回った人には苗木のプレゼントもありました。

苗木

 終始途切れることなく参加者が訪れ、述べ約400名の方が来場されました。
 室内だったけど森を感じられたんじゃないかな♪
 多くの方が森の恵みとたくさん触れ合っていました。

Wrote:長屋
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/598-69d2b052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平成29年度 岐阜県みどりの少年団活動発表大会 «  | BLOG TOP |  » 平成29年度 第3回 安全管理研修・里山づくり後継者養成講座 里山づくり編

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

シンプルアーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
お知らせ (10)

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR