FC2ブログ
topimage

2018-12

「清流の国ぎふ」アワード2017 - 2017.12.12 Tue

 11月24日(金)「ぎふ清流文化プラザ」にて『「清流の国ぎふ」アワード2017』が開催されました。

フォーラム1

 平日にもかかわらず400名程の参加者が訪れました。

ミナモ賞表彰式

 第1部では平成29年度「清流ミナモ賞受賞団体」の活動発表と表彰式が行われました。
 県では、県内各地での「清流の国ぎふ」づくりを一層盛り上げていくため、モデルとなる団体を顕彰する「清流ミナモ賞」を授与しています。
 5回目となる今年度は6団体の皆様が受賞されました。

 第2部では第6回緑豊かな清流の国ぎふづくり県民フォーラム「懐かしい、だけど新しい、里山の魅力発見。」が行われました。

フォーラム・カールベンクス氏

 はじめに、ヨーロッパや日本で活躍するドイツ人建築デザイナ-、カール・ベンクス氏による「古民家再生による里山の魅力発信」の講演がありました。
 古民家がカール・ベンクス氏の手によって次々とモダンな建物へ生まれ変わっていく写真をみて、外から見ると古くなってしまった家でも、柱や骨組はとても立派なんだと思いました。
 カール・ベンクス氏の“古民家は宝物。それがどんどんなくなっている”という言葉にはっとしました。

フォーラム・原薫氏

 次に、ソマミチ代表・株式会社柳沢林業代表取締役、原薫氏から「木を使う社会の仕組み~ソマミチの取り組み~」の講演がありました。
 女性で林業、そして20代で狩猟免許を取得したという、数少ない経歴の持ち主。
 “林業=木を活かす仕事”そして“山を活かす仕事”という思いで、今ある素材を活かした林業に加え、馬と一緒に山で活動を行うことによって、様々な方とつながり、人が山へ来てもらえるように工夫されていました。

 昔とは違う手法で木を使い、森と共に生きていこうとしている方々がみえます。
 “懐かしい、だけど新しい”里山で行われている活動に参加してみては?


Wrote:長屋
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/595-9a05568b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平成29年度 第3回 安全管理研修・里山づくり後継者養成講座 安全管理編 «  | BLOG TOP |  » 「東海化成 みんなが たいけん けんこうの森」で森林づくり!(東海化成工業株式会社)

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

シンプルアーカイブ

カテゴリ

未分類 (103)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
お知らせ (10)

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR