topimage

2018-06

自然の中でめいっぱい遊び、“生きる力”を育む保育(自然保育所つちのこ) - 2017.10.30 Mon

 10月14日(土)高山市にある原山市民公園にて『自然保育所つちのこ』の活動が行われました。

 この日は「おさんぽ&説明会」の予定でしたが、天候が不安定だったこと、季節の変わり目なので当日体調不良の子が出て欠席となってしまったりで、おさんぽのみとなりましたが、参加した子どもたちは元気いっぱいに活動しました!!

自然保育所つちのこ1

 天気はなんとかくもり。ため池に向かって出発♪
 芝生のところにはおんぶバッタが。木の下にはどんぐりが。一歩進むたびに立ち止って遊びながら進みます。
 雨上がりの原山市民公園はきのこがたくさん生えていました。
 いつも遊ぶ森だけど、季節によっていろんな変化があり、子どもたちも嬉しそうでした。

自然保育所つちのこ2

 肌寒い日でしたが、寒さにも負けずサワガニ取り!
 靴も服もベタベタ。でも気にせず遊びに夢中。
 小さな体で大きな段差を登っていくと、ため池に到着!

自然保育所つちのこ3

 お弁当を食べたり、枝でゴムパチンコを作って遊びました。
 はじめはうまく飛ばすことができませんでしたが、どうやったら遠くまで飛ぶのか考えて、工夫して遠くまで飛ばすことができました。

自然保育所つちのこ4

 お弁当食べて、おもいっきり遊んでお腹も心も満足したら、集合場所まで戻ってきて、最後はみんなでごあいさつ。

 森には木の実もあるし、葉っぱも枝も、生き物もいっぱい!!
 子どもたちは豊かな自然の中で自分たちで考え、感じ、遊ぶことで自然と“生きる力”を育んでいきます。はじめは森の中で遊び方がわからない子も半年ほどすると自ら遊ぶようになるそうです。
 『自然保育所つちのこ』「おさんぽ&説明会」は11月11日(土)にも行われる予定です。
 お近くにお住まいの方、前から気になっていた方、ぜひ参加してみてください!子どもの新たな一面がみられるかもしれません。

Wroto:長屋
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/585-e7d02361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子育て応援団チュウキョ~くんのすこやかフェスタ2017(日本ガイシホール) «  | BLOG TOP |  » カンチ安食の森で遊ぼう!(カンチグループ・カンチ協力会)

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

シンプルアーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
お知らせ (10)

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR