topimage

2018-06

吉良見を語り継ぐ場所づくり!(吉田地域活性化委員会) - 2017.03.02 Thu

 吉良見を語り継ぐ場所づくり!

吉田地域

 2月12日(日)、恵那市明智町にある旧吉田小学校校区で行われた「すわがね整備」におじゃましました。
 小学校の統廃合による地域の衰退を危惧しなんとかしたいと立ち上がった『吉田地域活性化委員会』地域の財産である自然を活用しようと遊歩道の整備を行っています。
 この日は、前日に降り積もった雪で山も道も綺麗な白銀の世界!作業中止が危ぶまれましたが、なんと20名近くの人が集まりました!

吉田地域・林道

 遊歩道へと向かう道は、雪の重みで倒れかけている木が行く手を阻んでいます。「ここまで傾いてしまうと、再びもちなおすのはなかなか難しいので伐りましょう。」プロの林業家である森林組合職員のお2人の判断に従って、道の脇も整備しながら登山道を目指します。

吉田地域・整備1

 登山道入り口から「すわがね山」山頂までは通常5分程度の登り道。この日は遊歩道を覆う雪を踏み分けながら歩いたので、10分程度かかって山頂にたどり着きました。
 一息ついたら作業開始!前もって伐り倒してあった丸太や枝を雪の中から発掘し、端に寄せていきます。

吉田地域・整備2

 「冬場は木が堅くなっているので、ナタを使うと弾き飛ばされてしまう可能性がある。今日はナタを使った作業は避けましょう。」
 大人に交じって子どもたちも一生懸命作業に参加!仕事がはかどりますね!

吉田地域・見晴らし

 作業が終了する頃には、人が集まって活動できるような広場ができてきましたよ!
 「このあたりの枯れた木を伐ってもう少し見晴らしを良くしたら、下の方に桜を植えたいと思っているんですよ。そうすると桜の向こう側に景色が開けた場所になる…。」すわがね整備活動責任者の藤岡さんの言葉に「おぉ~っ!!」と歓声!

吉田地域活性化委員会

 「空気が澄んでいる日だと、ここから三河湾が見えることがあります。朝よりも、お昼過ぎくらいになるとちょうど逆光で海がキラキラ光って見えるので、ぜひその景色を見にここへ通ってください!」この辺りは恵那市明智町吉良見と言われる地域。三河湾に面した吉良地域(現在の愛知県西尾市吉良町周辺)が見える場所というのが地名の由来だそうです。「名前の由来や歴史を語り継げるような場所にしていきたい!」
 『吉田地域活性化委員会』の皆さん、素敵な見晴らしポイントや周遊コースができるのを楽しみにしています!

 この活動は、「清流の国ぎふ森林・環境税」を活用して行われました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/554-61e63126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

森の恵みを活用しよう!(七宗町立神渕小学校) «  | BLOG TOP |  » 登山者の道しるべ!(八木山自然の会)

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

シンプルアーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
お知らせ (10)

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR