topimage

2018-06

日ごろの疲れを忘れて楽しく木工!(NPO法人アップル子育てサポートセンター) - 2017.02.02 Thu

 日ごろの疲れを忘れて楽しく木工!

アップル

 岐阜県では、豊かな自然を背景に森林や木とのふれあいや親しむきっかけづくりとして『ぎふ木育推進員』が活動支援を行う『木育教室』を開催しています。
 1月11日(水)、郡上市にある「郡上市ファミリーサポートセンター」「カスタネットづくり」が行われました。

アップル・やすり

 この日の講師の先生は「ぎふ木育推進員」の木村さん。子育て中のお母さんならではの視点で、参加者さんの気持ちに寄り添いながら作業をすすめていきます。
 まずは木材の角を紙やすりで削ります。子どもたちが使う物なので、痛くないように、楽しんでくれるように…と願いを込めながら夢中でみがいていると、日ごろの悩みや疲れなども吹き飛ぶようです!「普段子どもと二人きりですごしているから、こういうの楽しいね~!

アップル・クルミ割り

 木材の仕上げは子どもが舐めても大丈夫なクルミ油を使います。
 子どもたちも一生懸命クルミの殻を割ります。紙にはさんで見えないクルミに当たるのがおもしろいのか、みんな楽しそうに笑いながらカナヅチをたたきます。

アップル・木のおもちゃ

 大人が夢中になっている間、子どもたちは木のおもちゃで遊びます。きっとプラスチックのおもちゃでは味わえない木のぬくもりを感じているはず!
 この日はミナモも遊びに来てくれましたよ!!

アップル・鋲打ち

 カナヅチで殻を割ったクルミで木材を磨いたら、カスタネットがカチカチ音が鳴る鋲(びょう)の部分を打ち込みます。

アップル・カスタネット

 指にはめるゴムと、飾りのビーズを通したら完成です。
 出来上がったばかりのおもちゃ(楽器)がカチカチ音を立てて楽しませてくれます。子どもたちは笑顔でカチカチ♪お母さんたちも笑顔で写真をカシャカシャ♪みんなが笑顔に包まれました!
 皆さんぜひこのカスタネットを持って身近な森へ出かけてみてください!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/546-b5570385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

里山利活用の夢を膨らませて!(高山城跡の森 利活用計画策定会議) «  | BLOG TOP |  » ぎなんプレーパーク(ぎなんプレーパークの会)

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

シンプルアーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
お知らせ (10)

カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR