topimage

2017-10

「カンチ安食の森」森林づくり活動(カンチグループ・カンチ協力会)  - 2016.10.28 Fri

これから先も自然と人が共存できる環境を守り続けたい!

カンチ安食の森・森林散策

 岐阜県では県民協働による森林づくりの一環として、平成19年度から「企業との協働による森林づくり」を推進しています。
 10月22日(土)、平成20年から活動が始まった岐阜市安食(あじき)地内にある『カンチ安食の森』で、『カンチグループ及びカンチ協力会(本部・株式会社市川工務店[岐阜市]) 』の社員及び家族の今年度8回目の地域交流活動が行われました。

カンチ安食の森・クイズ

 年に8回行われるという森林づくり活動の中の最終といういことで、カンチグループおよびカンチグループ関係者の社員とその家族による「森林散策・森の恵みを活用したモノづくり」活動に、総勢90名が参加しました。

カンチ安食の森・森散策ゲーム

 全員で整備された森を散策しながら「森で宝探し」 !木の根元や枯れ葉の下に隠されたたボールを子どもたちがワイワイさがします♪

カンチ安食の森・森の様子

 9年前には人も入れないほど荒れた山だったところを、社員のみなさんでコツコツ整備し、今ではとても歩きやすく整備された森が広がっています。
  「野いちごゾーン」「カブトムシゾーン」もあり、景観も素晴らしく皆さんの努力の賜物ですね。

カンチ安食の森・モノづくり

  森の恵みを活用したモノづくり♪松ぼっくりのクリスマスツリーに、葉っぱのしおりづくりは社員みなさんのアイデアから準備されたものばかりで、ここでも自然を感じることができました。

カンチ安食の森・集合

  「カンチ安食の森」では、カンチグループの皆さんが定期的に里山再生・保全活動を行っています。
 回を重ねるごとに森がどんどん活性化し、今では小さな子供から大人まで一緒にイベントが行えるほど“楽しめる森”へと変化をとげています。
 カンチグループの人が「やっと9年目にしてここまでたどり着いた!」更には「これからまだまだ整備をして、もっと色んな人に活用してもらえるような生き生きとした森にしていきたい」とこれからの抱負も聞かせてもらうことができました。
 「これから先も自然と人が共存できる環境を守り続けたい」という願いがどんどん実現されていくと良いですね。

 Wrote:田中
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/532-2c87667e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

柔らかいクリの音を響かせて♪(神戸町子育て支援センター) «  | BLOG TOP |  » 飛騨産材の家具づくりをめざして(飛騨産業株式会社)

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (42)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR