topimage

2017-08

森の通信簿in付知(付知町優良材生産研究会)その1 - 2016.08.08 Mon

 森に成績をつけちゃおう!

付知通信簿

 『森の通信簿』は、スギやヒノキなどの人工林(人が木を植えてできた林)を対象として、森の持つさまざまな働きを簡単な手順で調べる方法です。そうすることで、“地域の森のもつ「よいところ」を見つけて、のばしていこう!”という目的で行っています。
 8月4日(木)、中津川市付知地域で『付知町優良材生産研究会』(以下「付知研究会」)が行う「森の通信簿」活動に、地域の5名の小学生と2組の親子が参加してくれましたよ!

付知通信簿・角度

 調べる場所を決めたら、森の様子をとらえます。
 「調べる場所のまわりを見渡して、気持ちの良い森かどうか第一印象を選びます。」多くの子が、「家族や友達に教えてあげるほどではないけど、気持ちがよい森と感じた。」という項目で挙手(写真右上)。みんなの評価はまずまずのようですね!
 調査に適した場所を選び、中心となる木を定めたら5m四方の枠を定めて調査開始です!
 斜面の向きや傾きを、コンパスや角度計を使って測っていきます。

付知通信簿・植生調査

 枠内の植物の調査もします。
 針葉樹林でありながらも、いくつかの広葉樹の低木や草もあり、森林内にはほどよく光が差し込んでいることがうかがえます。

付知通信簿・生き物調査

 土の中にすむ生き物の種類を調べます。
 「なんにもいな~い!」と最初は言っていましたが、それでも何か見つけようと一生懸命探しているうちに、「あっ!アリだ!」「クモもいたよ!」と、だんだん目が慣れてきた様子。「これはアザミウマじゃないかなぁ?」なんて、普段見つけることが難しそうな小さい虫まで発見できるようになりました!いろんな種類の虫を発見できたことで、土壌が豊かなことも証明されましたよ!

付知通信簿・樹木調査

 植えられた針葉樹の健康チェックをします。
 調査エリアの木の太さと高さを測定します。
 太さは直径巻尺を使って、大人の胸の高さ(およそ1.3m)で測定。高さは、便利な携帯アプリを使って測定しました。
 木の混み具合を計算してみると“過密”のランクに。「ちょっと木が多いから、もうちょっと伐らなあかんってことやな!」

 森の調査を終えて、調べた森の印象を確認します。
 第一印象の時より評価が下がった男の子。「さっき、もうちょっと木を伐らないとと言ってたから…。」と、しっかり理由を説明できるところから自分で一生懸命考えて取り組んでくれているのだなと嬉しくなりますね!
~森の通信簿in付知(付知町優良材生産研究会)その2~へ続く
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/512-5fc278f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

森の通信簿in付知(付知町優良材生産研究会)その2 «  | BLOG TOP |  » 山の日フェスタぎふ2016

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (34)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR