topimage

2017-03

和傘生産の危機を救え!!(エゴノキ・プロジェクト実行委員会) - 2015.11.27 Fri

 日本の伝統工芸を支えるエゴノキ・プロジェクト。

エゴノキプロジェクト15・ろくろ

 和傘生産量日本一を誇る岐阜県岐阜市。その他にも全国各地に和傘の産地はありますが、傘の骨をつなぐ「傘ロクロ」という部品は、全国でたった1軒残る、岐阜県内の木工所でのみ作られています
 その「傘ロクロ」の原料となるエゴノキの納入者が亡くなり、あわや全国の和傘生産も絶たれる危機に瀕したことにより、2012年からエゴノキを収穫する「エゴノキ・プロジェクト」がスタート。美濃市片知にある『新田の森』で行われるプロジェクトは今回で4回目の開催となります。

エゴノキプロジェクト15・活動紹介

 『岐阜県森林文化アカデミー』、美濃市の林業グループ『山の駅ふくべ』、全国の和傘職人たちが一堂に会し、年1回、1日かけて1年分のエゴノキの収穫を共同で行うプロジェクト。今年は、11月22日(日)に開催されました。
 実行委員会の方やアカデミーの先生から、プロジェクトや作業の説明を。「傘ロクロ」職人の長屋さん(写真右上)からロクロの説明を。エゴノキ・プロジェクトをすすめるこの森を管理する『山の駅ふくべ』の小椋さん(写真右下)から森林についての説明をうかがうことで、プロジェクトに対する士気が高まります!
 「ロクロには、細かい細工がしやすいやわらかくてねばりがある木がいい。だからエゴノキがとても向いているんですよ!」
 
エゴノキプロジェクト15・入山

 4つのグループに分かれて森に入り、グループで木の見分け方や、作業の手順を確認したら個々に作業をすすめていきます。

エゴノキプロジェクト15・伐採

 子どもも女性も手ノコを持って、ギコギコ伐採。切り倒したら、先端や幹が曲がっているところを切り落とします。
「ふぅ~!結構疲れるね~。」「手がだるい~。」「明日絶対筋肉痛や~!」

エゴノキプロジェクト15・運び出し

 余分な部分を落としたエゴノキをひたすら運び出します。
 「傘ロクロ」に使うエゴノキは、直径4~6cmくらいの木。か弱い女性でも、意外にも一人で運び出せるのですね!

エゴノキプロジェクト15・2m

 森から運び出されたエゴノキを、2mの長さにそろえていきます。

エゴノキプロジェクト15・2年生

 作業の合間には、プチエゴノキ講座も!現在「エゴノキ・プロジェクト」では、どの収穫方法が効率良く栽培できるのか実験をしながらプロジェクトを進めています。
 写真右側は、2年前に収穫したエゴノキから芽が出ている「ひこばえ」(樹木の切り株や根元から生えてくる若芽)です。2年かかっても、たったこれだけしか生長しないとは…。やはり広葉樹は育つのに時間がかかります「傘ロクロ」に使える直径4~6cmまで育つのには12,13年くらいかかるそうです。大事に育てていきたいですね。

エゴノキプロジェクト15・作業終了

 今回の活動では、「傘ロクロ」に使うための木の収穫の他にも、新たな森林へと更新させるために、太くなりすぎたエゴノキも伐採したので、作業を終えた『新田の森』はすっきりしましたよ!

エゴノキプロジェクト15・集合

 この日収穫したエゴノキです!伐採した木はなんと410本!!そのうち、「傘ロクロ」として使われる木が243本!1年分の全国の「傘ロクロ」を作るのに、充分な量が収穫できました!また、更新伐採のために伐った木も、もちろん有効活用していきます!なんと、エゴノキを木のおもちゃづくりに活用できないかという案も出ているそうです。そして、イス作りに活用されることも決定しているとか…。どんな素敵なおもちゃやイスができるのか楽しみですね!

 この日は、福岡や京都、東京からも和傘関係者さんが参加されました。全国から注目されている「エゴノキ・プロジェクト」来年以降も継続します!ぜひ皆さんも参加してみませんか?
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/470-1098c92e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

200年伐期の神聖な森(『恵みの森づくりコンソーシアム』勉強会) «  | BLOG TOP |  » 第3回 安全管理研修・里山づくり後継者養成講座を開催しました!

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR