topimage

2017-11

清流の国ぎふ2015 森のおもちゃ美術館 - 2015.10.13 Tue

 『東京おもちゃ美術館』がやってきた!

おもちゃ美術館

 世界各国、日本全国の数万点のおもちゃを所蔵し、未来を担う子どもたちに健全な「おもちゃ遊び」の場を提供する『東京おもちゃ美術館』(東京都新宿区四谷)。そんなおもちゃのキャラバンが、岐阜にやってきた!
 10月9日(金)、10日(土)、11日(日)の3日間、『ぎふ清流文化プラザ』にて『清流の国ぎふ2015 森のおもちゃ美術館』が開催されました。

おもちゃ美術館・OP

 ステージ上の巨大玩具「パタパタ」がオープニングを飾り、『森のおもちゃ美術館』スタートです!
 1日目は、平日ということもあり、幼稚園の子たちも大勢来場。みんな先生とのお約束を守って仲良く楽しく遊んでくれたようで、帰り際も「ありがとうございました!」の大きな声でのお礼とニコニコハイタッチで帰っていきましたよ!

おもちゃ美術館・エントランス

 エントランスで体験できる「つみきづくり」では、紙やすりで角をとったり好きな色に塗ったりと、自分だけのオリジナルつみきを作ることができます。作ったつみきは「つみきBANK」へ寄附してもらいます。色も形も違うつみきがどんどん積み上げられていくのを見るのも楽しかったですよ!
 写真右上は、手作りの木のおもちゃで遊べるコーナーです。筒とボールとひもがあれば、手作りけんだまが完成できますね!ここで遊んだおもちゃは、家でも作ってみよう!と思える素敵なおもちゃでした!
 写真右下をご覧ください。岐阜県の木や林産物で作った商品のPRと販売促進を目的として、割引価格で購入できる『全国育樹祭開催記念「森の恵み」販売促進事業』はご存知ですか?この日もぎふの木のおもちゃが割引価格で購入できましたよ!この事業はインターネットからも受け付けています。詳しくはコチラ>>>『岐阜県ホームページ・「森の恵み」カタログ』をご覧ください。平成28年2月29日まで実施、予定額を上回った時点で終了します。お早めに!

おもちゃ美術館・赤ちゃん

 赤ちゃんでものんびりじっくりと木のおもちゃに触れてもらえるように、大きい子たちとは別スペースで「赤ちゃん木育ひろば」も設けています。元気な子たちがわいわい遊ぶのとはまた一味違った、スローな時間を楽しむ空間がここにはあります。
 写真右の「木のたまごプール」も赤ちゃんに人気でしたよ!赤ちゃんの弟や妹が、外に向かってポイポイ投げる木のたまごを、1つ1つ拾ってはプールに戻してくれるお兄ちゃんお姉ちゃんたちの健気な姿に、周りの大人からも笑みがこぼれますね!

おもちゃ美術館・イベントタイム

 イベントタイムもありますよ!
 写真左は、紙芝居。「木はともだち」の歌に合わせて繰り広げられる、樹と木のつながりがわかる紙芝居の世界。
 写真右は、「つみぼぼじゃんけん」。さるぼぼの形をしているつみきを手に持って、頭が上だとグー。逆立ちして足が上だとチョキ!横向きに寝転ぶとパーですよ!あとは王様じゃんけんと一緒!「最初はグー、じゃんけんポンっ!」「やった~、勝った~♪」

おもちゃ美術館・つみぼぼ選手権

 ぎふ木育キャラバン恒例の「つみぼぼ世界選手権」も大人気です!制限時間内で、どれだけ積めるか競います。1日目に惜しくも負けてしまった参加者さん。「明日も来るっ!」って意気込んでいましたけど、どうだったかな?

おもちゃ美術館・ドミノ

 「鮎釣りゲーム」「ドミノ」タイムもあったりして、大いに盛り上がりました!

おもちゃ美術館・樹木クイズラリー

 イベント期間中に行われた「樹木クイズラリー」
 「秋に強い香りがするオレンジの花を付けるのは、○○○○セイ」なんて、なんとなくわかる問題から、「葉・枝・幹のどの部分も匂いがあり防虫剤になる木は、○○ノキ」と、今ではなかなか日常で目にする機会が少なくなってしまったために難易度が高くなってしまった問題まで…。
 わからなくても大丈夫!会場から外に出た樹木の庭にはたくさんの種類の樹が癒しの空間を演出しています。その中を歩くと、該当する種類の樹にヒントのカードがかかっています!のんびりとお散歩を楽しみながら、「これが○○の樹か~。」なんて、樹木博士になれてしまいますよ!しかも全問正解者には、写真のような「ガリガリトンボ」などのプレゼントつき!豪華なクイズで定員オーバーになってしまうほど人気でした!

おもちゃ美術館・満員

 3日間で延べ2,150名もの参加者を集めた『清流の国ぎふ2015 森のおもちゃ美術館』。大盛況のうちに幕を閉じることができました。
 アンケートにも多くの方にご協力いただきました。「いろんな木のおもちゃで遊べて楽しかった!」「色々な木材があり、手触りがよかった!木は触っていて気持ちがいい!」という意見や、あまりにも楽しくて「ぜひまたやってください!」「普段、木のおもちゃでなかなか遊べないので、常設のところがもっとほしい。」なんて意見もたくさんありましたよ!他にも貴重なご意見もいただきました。今後の岐阜県の事業やイベント開催時に少しでも反映できるように取り組んでいきます!
 岐阜県では無料で貸し出しを行っている「ぎふの木のおもちゃ」で自由に遊べるイベントが各地で行われています。『ぎふ森林づくりサポートセンター』ホームページでもイベント情報を掲載していくので、ぜひ多くのイベントに参加してみてください!

 なお、このイベントは、子どもたちの豊かな心を育む『ぎふ木育』の推進を目的として、『清流の国ぎふ森林・環境税』を活用しています。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/463-cdb6233e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

水戸黄門の杖つくり(岐阜農林高等学校・NPO法人ふれあいの森自然学校) «  | BLOG TOP |  » ぎふ木育大交流会・その2

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (47)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR