topimage

2017-03

「清流の国・森の恵み大賞」入賞作品展示会 - 2015.03.17 Tue

 「森の恵み」で日々感動!
 3月11日(水)から16日(月)までの6日間、東京の銀座三越にて『「清流の国・森の恵み大賞」入賞作品展示会』が行われました。

森恵展示

 オープニングセレモニーが行われ、展示会がスタート。
 『清流の国・森の恵み大賞』の選考委員を務めた竹下景子氏(俳優)と、稲本正氏(オークヴィレッジ代表)による、『木のある暮らし』を豊かに彩るトークショーも行われ、選考作品の紹介や、森の恵みを生活に取り入れるヒントなどを紹介いただき、森の恵みがより一層身近に感じられるようになりました。

森恵展示・来場者

 写真左、清流の国・森の恵み大賞の「桧皮(ひわだ)クレイ舗装」は実際に舗装の上を歩くことができ、感触を味わうことで「うわぁ、なんだか柔らかい感じがするね!」「ふわっとしてるね!」「家の庭に敷きたいなぁ…。」と、実際に購入を希望される方もいらっしゃいました。
 他の作品も、それぞれの特徴に惹きつけられて、じっくりと閲覧されるお客様が多かったです。(入賞作品について詳しくは>>>『清流の国・森の恵み大賞』HP「入賞作品紹介」ページをご覧ください。)
 「ヒノキムシ形がおもしろくていいね!」「縁台ベンチは座ってみると思ってたよりも痛くないんだね!」「百々染momozomeやわらかい色合いがいいですよね!素材も軽いから欲しい人いっぱいいるんじゃないかしら?」「2兎追うもの1兎も得ずは、昔はこういうのたくさんあったけど今は少なくなったからね~。僕たちも自分たちで工夫して作ったよ~!今の子たちにも楽しんでほしいなぁ…。」「背負っこは、ひっくり返すと椅子になるっていうのがおもしろいね!新しいオシャレだ!」など、おもしろい感想がたくさん聞けました。中には、「郡上おどり 手ぬぐい・下駄・うちわを見て、いつかは行きたいと思ってた気持がよみがえってきたの!やっぱりうちわは皆さん持ってらっしゃるの?」など、展示会がきっかけで岐阜に行ってみたいというお客様までいらっしゃいました!
 
森恵展示・ミニ講座

 「木のある暮らし」を演出するアイディアやヒントを学んだり体験できる「木育ミニ講座」も人気でした。
 写真左上は、久津輪雅氏(岐阜県森林文化アカデミー准教授)による「グリーンウッドワーク体験」。削り馬を使って木のミニチュア家づくり。刃物を初めて使うような小さな子も、夢中になって削ってました。
 写真右上は、稲本正氏(オークヴィレッジ代表)による講演。「これからの森の恵みの可能性」と題して、オークヴィレッジや東京おもちゃ美術館でも人気の木のおもちゃのお話をうかがいました。
 写真左下は、東京おもちゃ美術館のおもちゃコンサルタント・おもちゃ学芸員による「森のつみきワークショップ」
 写真右下は、川尻秀樹氏(岐阜県森林文化アカデミー教授)による「木と森の学習会」
 どの講座も岐阜県の森や木の魅力が充分に伝わったのではないでしょうか。

森恵展示・おもちゃ広場

 岐阜県で開催する時にも人気の「ぎふ木育広場」をここでも臨時開設。「ぎふの木のおもちゃ」にも充分触れていただきました。
 「ぎふの木のおもちゃ」の中には、全国のおもちゃコンサルタントによって選定された『グッド・トイ』がいくつかあり、『東京おもちゃ美術館』ですでに遊んだことがある方が大勢いらっしゃいました。
 「とっても肌触りがいいから欲しいなぁと思うんだけど、どこで売ってるの?」「これ、おもちゃ美術館で子どもが気に入って買ったんだけど、岐阜県のおもちゃだったのね?」「人の形してるなぁって思ってはいたけど、飛騨のさるぼぼの形だったんだね~!」など、木のおもちゃを通して、岐阜県にも興味を持っていただけたようです!なかには、「東京ではなかなか木に触れられる機会がないから、こうやって木に触れる場を作ってもらえるのはとてもありがたい!期間限定なんて言わないで、ずっとやってくれたらいいのに!それが無理ならまたぜひ開催してね!」と、熱いオファーもいただきました!

 こうして6日間の展示会を通して、岐阜県の森の恵みを東京に集まる全国各地の方々に紹介することができました。
 岐阜県では10月11日(日)に開催される『第39回全国育樹祭』に向けて、より一層岐阜県の森林のPRを行っていきますのでご期待ください!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/430-eca7e1a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アジトで遊ぼうプレーパーク!(NPO法人 キッズスクエア瑞穂) «  | BLOG TOP |  » 自然の中で子どもも大人もキラキラ輝く(森のようちえん じゃんぐる☆ぽっけ)

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR