topimage

2017-01

ぼくらと森のかけはしプロジェクト(NPO法人Meets Vision)その1 - 2014.06.27 Fri

 日本の森林の多くは手入れを必要としています。木の国・山の国、ここ岐阜県でも例外ではありません。
 その森の現状を、未来を担う子どもたちに知ってもらおう!という想いから始まった『ぼくらと森のかけはしプロジェクト』(以下「ぼく森」)におじゃましました。
森から伐った木を使い、生まれた利益を森に還元することで、森が元気になる!!その流れを『郡上わりばし』を例に楽しみながら体験することを通して、森林資源の有効活用について親子で楽しみながら学ぶ4日間の環境教育プログラムです。
6月22日(日)は平成26年度の「ぼく森」最終日、まとめの日です。

ぼく森・オープニング

 子どもたちはこれまでの3回の活動で、森林の様子や木を伐る現場などを自分の目で見たり、マイ箸づくりをすることで木の感触を味わったりするなど、実際に自分の五感を使って森や木について体験してきました。この日はこれまでの体験から学んできたことをまとめて発表します。
 まとめ方の説明をうけたらグループごとに活動開始!!1グループ4人、5グループで20人の子どもたちがリーダーさん(『ひだまりほーむ』(株)鷲見製材の社員さん)の協力で学習のまとめをしていきます。
 まとめの様子や発表の内容については
~ぼくらと森のかけはしプロジェクト(NPO法人Meets Vision)その2~をご覧ください。

ぼく森・校長先生手紙

 3回目の活動では、子どもたちは自分が通う学校の校長先生にお手紙を書いて、森の現状を訴えました。この日は、校長先生からいただいたお返事をもらってくるというミッションが与えられていて、とても素敵なお返事が掲載されました。
 子どもたちが活動している間、お父さんお母さんたちはこの手紙を読んで感動。「返事を書く子どもの学年に応じて、漢字や言葉を使い分けて書いてくれるんやなぁ…。」「学校外での活動なのに、(子どもたちの手紙を)しっかり読んで丁寧に返事してくれてる…。」

ぼく森・マップ完成

 ぼく森のスタート段階では所々が空欄になっていた「元気な森マップ」。自分たちが体験した部分にシールを張っていくことで少しずつマップができあがってきました。この日に学習のまとめをして、今後も森の大切さを伝えていくことで森は元気になっていく!ということで、この日、最後のシールが貼られて「元気な森マップ」は完成しました!!

ぼく森・発表

 今までの学習のまとめができ、「元気な森マップ」が完成したところで、いよいよ皆に伝える発表の時間。ドキドキしながらも自分たちの想いがしっかり伝えられましたね!そして、5つのグループの発表を聞く姿も最後まで真剣そのものでした!

ぼく森・メダル授与

 体験から学び、伝えるところまで学習を終えた子どもたちは修了式へ。
 大切さを学んだ「木」で作ったメダルの授与式です。メダルをかけてもらった子どもたちは、じっくりとながめたり匂いをかいだり、オリンピック選手のようにかじるそぶりを見せたり!!プロジェクトをやりきった充実感に満ちた笑顔でした!!

ぼく森・まとめ

 「ぼく森」主催の『NPO法人Meets Vision』代表の松岡さん(写真上)、共催の『ひだまりほーむ((株)鷲見製材)』代表の石橋さん、子どもたちの体験を支えてくださった『(株)郡上割り箸』代表の小森さんからまとめのお話を聞き、「第5期 ぼく森」修了です。

ぼく森・集合

 『ぼくらと森のかけはしプロジェクト』は年1回。この日で5期生が修了し、100名近い卒業生を輩出しました。4期生までの子で、「ぼく森」の活動がおもしろかったから、夏休みの自由研究として自分でさらに詳しく調べて分厚いファイルにまとめる子もいるのだとか。この日の子どもたちの様子を見るときっと5期生の子たちも夏休みに取り組みたいと思う子がいるのではないでしょうか。この「ぼく森」での活動が子どもたちの「もっと知りたい!」という好奇心に火をつけるのですね!
 「ぼく森」は来年度も開催予定!『NPO法人Meets Vision』のホームページを確認ください。森や木を大切にする心を育てる「木育」であり、活動を通して「生きる力」を育む『ぼくらと森のかけはしプロジェクト』にあなたも参加してみませんか?!

各チームのまとめや発表の様子について
~ぼくらと森のかけはしプロジェクト(NPO法人Meets Vision)その2~へ続く
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/388-8b513e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぼくらと森のかけはしプロジェクト(NPO法人Meets Vision)その2 «  | BLOG TOP |  » 身の回りのサイクル・つながりから学ぶ木育(クレマティス岐阜)

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (58)
木育教室 (44)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (35)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (7)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (74)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR