topimage

2017-05

自然のサイクルを援けたい!!(NPO法人 山と森お援け隊)おまけ - 2013.06.28 Fri

~自然のサイクルを援けたい!!(NPO法人 山と森お援け隊)その1~
~自然のサイクルを援けたい!!(NPO法人 山と森お援け隊)その2~
から続いて「NPO法人山と森お援け隊(おたすけたい)」(以下「お援け隊」)の活動を紹介します。

 この日、お援け隊が活動する高山市一之宮地域の薪ステーションからすぐ行ける、「飛騨の里」において『飛騨高山文化芸術祭 こだま~れ2013』の「こだまっていこうin飛騨の里」が行われていました。
 『飛騨高山文化芸術祭 こだま~れ2013』については2013.05.24 Friのブログ記事「青空のもと、ぎふの木のおもちゃ広場♪」でも少しご紹介しましたが、飛騨高山で展開する3年に1度、1年通して行われるイベントで、今年度の開催テーマは「木」なのだそうです。これまでもいくつか木に関わるイベントがあったそうですが、今後も木をテーマにしたイベント盛りだくさんです!ぜひ「こだま~れ」のHPをチェックしてみてください!

kodama-re.jpg

 さて、この「こだまっていこう」では、イベント内の通貨male(マ~レ)が使われていたのですが、この飛騨の間伐材から作られた「木のお金(male)」は、お援け隊活動部隊の皆さんの手作りなのです!!
 maleは飛騨の間伐材から作られた「木のお金」です。間伐材を輪切りにし、丁寧に削った物にmaleの焼き印を押します。この日までに約5,000枚ものmaleを1つ1つ手作りで造幣されたそうで、こだまっていこうイベント内でも大活躍でした!
 
kodama-watagashi.jpg

 maleの大きさは大人の手のひらサイズ。子どもたちにとっては両手で一生懸命にぎりしめるサイズです。
 手のひらいっぱいで木のあたたかみを感じられるこのお金は、いつもの無機質な硬貨とは違い「大事に使いたい!!」と思うようで、子どもたちは何にお金を使うのか、一生懸命厳選してお買い物や体験活動を楽しんでいました。 

kodama-maruta.jpg

 「こだまっていこう」イベントでは、高山市内の業者さんが、かんなくずアート(かんなくずを使って、おりひめ・ひこぼしを作ろう!)木のおままごとづくり(木を削っておままごとで使うフライパンを作ろう!)など、とても楽しそうなワークショップを行っていました。また、無料で楽しめる「丸太deアーティスト(丸太の切り口に絵を描く)」もあり、皆さんが一生懸命描いた作品が飛騨の里のやんちゃっこひろばのあちこちに飾られ、とても素敵なモニュメントになっていましたよ!
 「こだまっていこう」は、9月7,8日(土日)に高山市古い町並みにて、10月5,6日(土日)に高山市国府地域の宇津江四十八滝にて行われます。この時にも「お援け隊活動部隊」の皆さんが作ってくださったmaleが大活躍することと思います!

 さて、話は「お援け隊」に戻って、他にも、9月12~16日に高山市内の5つの銭湯において、ヒノキの丸太片を浮かべてヒノキ風呂を楽しんでもらおうという企画が行われます。ここで使われるヒノキの丸太片もお援け隊で作るそうです!あちこちのイベントにひっぱりだこですね!
 今後もお援け隊の活動は忙しく、夏までにこの冬分の薪をいっぱい作っていきます。また、秋までの間に「間伐現場見学(バスツアー)」「なめこの収穫と菌打ち体験」チェーンソーアートやワークショップなどの「木とふれあい祭」などのイベント(全て詳細が決まり次第、随時「NPO法人 山と森お援け隊」のブログページにて告知します)も目白押し!また、秋冬には、薪を買いに来られない方への配達も行っているそうで、年間を通して大忙しですね!お援け隊の皆さん、忙しすぎて体をこわさないようお気をつけて、今後も山と森のために頑張ってください!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/318-66a5a5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぎふの木のおもちゃ全国へ進出!(住まいの耐震博覧会) «  | BLOG TOP |  » 自然のサイクルを援けたい!!(NPO法人 山と森お援け隊)その2

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR