topimage

2017-01

企業との協働による森林づくり(トヨタ紡織株式会社) - 2013.05.09 Thu

平成25年4月9日と11日に分かれて、中津川市加子母舞台峠地内にある『トヨタ紡織グループ「環境の森」加子母』にて、トヨタ紡織㈱新入社員110名の新人研修が行われました。
午前中は、中津川市加子母地内にある明治座で、トヨタ紡織㈱先輩職員による「森づくり活動の取組み紹介」と加子母森林組合長の内木さんによる「加子母の林業と森林の働き」の講話を聴き、森林整備の大切さについて学びました。
加子母はヒノキの名産地。秋に式年遷宮を控える伊勢神宮の御用材を切り出したことでも有名です。ところが、海外から安価の木材が輸入されるようになったことから、国内の林業が低迷し、製材業者は減少の一途をたどります。地元の林業関係者の方は、大企業との協働での森林づくりを、林業低迷の打開策の一環として重視しています。「企業との森林整備協定は、都市部の社員がより多く訪れるようになり、木材産地のPRにつながる。こういった活動を通して、都会の人たちにも林業の大切さが広がれば…」と期待を寄せます。また、企業が研修等で森林整備を行うことにより、林業低迷によって荒廃していく森に歯止めがかかり、森林づくり、ひいては地球づくりを担ってくれているのではないでしょうか。

DSCN0793.jpg

このような午前中の講話の内容を活かすべく、午後からは「環境の森」へ移動して森林づくり活動に励みました。
加子母森林組合や恵那農林事務所職員から指導を受けながら、班ごとに協力しあって行います。以前植栽した苗木が食害等により枯死している箇所に、新たにヤマモミジやコナラなど6種類の苗木を植えました。
「スコップ貸して~!」といったような元気な声が森に響き渡り、森もみるみる命を吹き込まれているようです。

DSCN0845.jpg

見てください!皆さんの、このすがすがしい笑顔!!
「腰が痛かった!」「思った以上に大変だった!」と話す新入社員の皆さんの顔は、言葉に反して充実感が満ちあふれています。
「森を守る人がいるから、良い木材ができ、豊かな暮らしができる。いい経験になった。」
 この『トヨタ紡織グループ「環境の森」加子母』には、他の社員さんや家族の方も年数回、植樹や手入れに訪れます。荒廃しつつあった森が生き返っていくかと思うと楽しみですね。
 トヨタ紡織の皆さん、今後もよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/307-c6e14c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鵜籠づくり(NPO法人グリーンウッドワーク協会竹部会) «  | BLOG TOP |  » メルマガを発信しました 2013,04,15 Mon

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (58)
木育教室 (44)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (35)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (7)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (74)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR