topimage

2017-04

木でアクセサリーづくり - 2013.03.11 Mon

3月9日(土)、山県市神崎にある北山交流センターにて
山里生活体験推進委員会主催のイベント『岐阜・山県(やまがた)おんさい!!』
秋・冬プログラム第9回『木でアクセサリー作り』が開催されました。

「普段の生活とは違う田舎を味わおう」をテーマに、
これまで「竹スキーづくり」や「藁でものづくり」、「栃の皮むき栃餅作り」など
様々な体験イベントが行われています。

今回は、神崎地区のある旧美山町特産の美山杉にちなみ、「木のアクセサリー」が行われました。
講師は、森林文化アカデミーの卒業生でスプーン作家の長岡かやさんです。
北山交流センターは廃校になった小学校を利用した施設で、
まさに小学校の図工の時間のような雰囲気となりました。

yamagatasya1.jpg

午前中はブローチ&ネックレスを、午後はブレスレットを作りました。
杉の板から、糸鋸を使って形を切り出し、紙やすりを使って形を整えていきます。

yamagatasya2.jpg

杉の板はやわらかくて加工がしやすい反面、鋸などで切ると繊維がめくれやすく、
それを防ぐために板の裏側にテープを貼るという工夫も教えていただきました。
曲線をきれいに切るのはなかなか難しいですが、コツを教えてもらいながらゆっくりと丁寧に・・・

yamagatasya3.jpg

昼食は、地元神崎の60~80代のおばあちゃんたちで構成する団体「ちゃ茶クラブ」のみなさんが
作ってくださった、地元の畑や野山で採れた食材をふんだんに使った料理をいただきました。

yamagatasya4.jpg

出来上がった作品はこちら。
胡桃オイルを塗って仕上げると、表情豊かな杉の木目が引き立ってとてもきれいです。

yamagatasya5.jpg

木の香りに包まれて楽しい時間を過ごしました。

yamagatasya6.jpg

次回のイベントは・・・

『第1回とっさの会』>>>3月16日(土)10:00~
今は廃村集落となった円原より奥にある今島集落。
そちらの集落の出身者である吉田利雄さん(とっさ)に昔の生活や集落での仕事、
家の中にある道具の名称や使い方を聞きます。
薪ストーブを囲んで話を聞いて地元食をいただきます。
昔ながらの知恵や生活様式を新しい目線で吸収しましょう♪
→詳しくはこちら

講師・長岡かやさんの木工講座についてはこちら

Wrote:前西
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/296-8460b8a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北海道の木育事例集ができました «  | BLOG TOP |  » HAPPY WOOD展が始まりました

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR