topimage

2017-03

木育教室・今尾認定こども園 - 2012.11.23 Fri

11月5日(月)海津市にある今尾認定こども園にて、
木育推進員鬼頭さん(キトちゃん)の講師による木育教室「木のカスタネットづくり」が行われました。

活動の様子を今尾認定こども園のブログでご紹介いただきました。→こちら

また、園からお便りと素敵な後日談をいただいたのでご紹介します。

先日の木育教室では、子どもたちはいつにない真剣なまなざしで、取り組んでいました。
日常では見られない、樹の表面と内面を見たり、においをかいだりしてとても興味をもって楽しんでいました。
ペーパーで擦ったり、蜜ろうをぬったり、かなづちで打ちつけたりはじめての経験をしながら、
自分のカスタネットを作り上げることで、毎日大切に扱っています。
『木育教室』は、子どもたちの心に、
『栗の木で作ったカスタネット』として大人になっても残っていくと思います。

kasuta2.png

「毎日曲に合わせてカスタネットでリズム打ちを楽しんでいます。
作った自分のカスタネットで「大きな栗の樹の下で」「どんぐりころころ」など
身近な曲に合わせて音を楽しんでいます。」

kasuta3.png

教師:「いい宝物ができたので、お母さんに作ってもらった袋に毎日片づけるといいね。」
こども:「いいねぇ」(と囁きました。)

何と翌日双子の園児が手づくりの巾着を作って持ってきました。感激でした。
そのことから子どもたちに広がって『お母さんに作ってもらった袋がいい』
静かな中に広がって今では大切なカスタがお母さんに作ってもらった巾着の中におさまっています。

教師:(双子のお父さんに)「昨日はおばあちゃんに袋を作っていただきありがとうございました。」
父:「あの~、いやぁ~、実は僕も手で縫ったんですよ」
もっともっと感激、感謝。

kasuta1_1.jpg

「ある催しもので「MY箸を作ろう」に出会い、保護者や子供たちに木の良さを知ってもらおうと
岐阜の木を使った「ひのき」のMY箸を仕入れました。
11月30日に保護者が我が子のために箸づくりに挑戦!」

自分たちで手づくりしたモノを「使う」こと、愛着を持って「大切にする」こと、
木育教室での「木」との出会いが今後の活動につながってゆくこと。

ただ単純に木を使ったものづくりをするだけではない『木育教室』で伝えたいことを
とても丁寧に汲み取ってくださったことを大変嬉しく思います。

11月6日の中日新聞でも木育教室の様子をご紹介いただきました。
↓記事をクリックすると大きくなります。
中日新聞記事(今尾認定こども園)

Wrote:前西
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/271-3fb925d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

可児市里山の日 «  | BLOG TOP |  » ぎふの木のおもちゃ貸出・松枝保育所

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR