topimage

2017-01

緑と水の子ども会議・関特別支援学校② - 2012.09.25 Tue

岐阜県の小中学校、高等学校、特別支援学校などでは
森林や水の大切さ、森、川、海のつながりを学ぶ
「緑と水の子ども会議」という取り組み(授業)が行なわれています。

9月20日(木)、県立関特別支援学校中学部で緑と水の子ども会議が行われました。
「いのちをつなぐ水資源」をテーマに、
元青年海外協力隊の松浦亜希さんを講師に迎え、水資源の大切さを学びました。

sekishien1.jpg

はじめに、青年海外協力隊の赴任先であるタンザニアでの暮らしについてお話を伺いました。
生徒らが身に着けているのは、民族衣装として使用される「カンガ」と呼ばれる布。
カンガは衣服としてだけでなく、シーツや布団、日除け、風呂敷として、
また、水や荷物を運ぶ際には、巻いて頭に乗せクッションとして使用することもあります。
タンザニアでは水道が引かれていない家もあり、共同井戸、川や湖などから水を運んで使っているそうです。

sekishien2.jpg

幸い、松浦さんが暮らした家には水が引かれていたそうですが、
1年目に暮らした家では、乾季になると水源の湖の水量が減って配水が時間制限となり、
1日バケツ1杯の水を貯めて生活をまかない、
2年目に暮らした家では、山から引いた水を使用していたため雨が降ると泥水になり、
市販の濾過(ろか)装置を使って濾過し、煮沸してようやく飲み水を確保できるという生活を送っていたそうです。
そうした暮らしの中には水を大切に使うための知恵や工夫がたくさん詰まっていました。

sekishien3.jpg

そこで、自分たちの暮らしの中では、どんな場面で水を使っており、
その水をどうやったら節約できるか、ということをそれぞれ考えて発表しました。

・お風呂の水を洗濯や掃除に使う
・雑巾はバケツで洗う
・雨水をためて花の水やりや洗車に使う
・洗う前の食器を紙でふく
・食事は残さず食べる
・こまめに水を止める
・水を使うときはチョロチョロ出す
・米の研ぎ汁を庭木にやる

また、ユニークなアイデアとして、
・トイレをボットン(汲み取り式)にする
・おでんの汁で雑炊をつくる
・一日の食器洗いを夕食の後にまとめてやる

など、さまざまなアイデアが出てきました。

sekishien4.jpg

松浦さんが日本に帰ってきて一番驚いたのは、
トイレに流す水が飲み水と同じきれいな水(しかも大量に)だということ、だったそうです。
今の日本の生活(郡上市在住)でも、
冬場に水道の水が凍ると、湯たんぽのお湯を翌朝、食器洗いや洗顔に使用したり、
食器を洗う前に新聞紙でふき取ったりという工夫をしているそうです。

水を大切にしようとする工夫は、
まずやってみることが大切だが、「やり続けること」が最も重要だと話されていました。

生徒からは、
「タンザニアの人の水を大切にする暮らしのことが少しわかった。自分でもできることをやってみたい。」
という感想が聞かれました。

Wrote:前西

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/253-c65aae36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

原木マイタケ発生しました «  | BLOG TOP |  » GIFUクラフトフェア・木育イベントに出展しました

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (58)
木育教室 (44)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (35)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (7)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (74)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR