topimage

2017-05

【郡上市明宝小川地区】薪集めサポート・ジャパンinぎふ 開催レポート - 2012.07.12 Thu

去る6月10日(日)
郡上市明宝小川地区で
小川里山クラブと薪ストーブ専門店「ファイヤーライフ岐阜」との共催で、
「薪集めサポート・ジャパンinぎふ」というイベントが開催されました。

このイベントが行われた郡上市明宝小川地区は、
明宝の中でもさらに少子高齢化が進んでいる地区で、
これまでも住民主体の地域活動が盛んに行なわれてきましたが、
なかなか変わらない現状に住民らが疲弊感を感じ始めてきています。

そのようななか、
昨年9月に設立された「小川里山クラブ」は
小川地区の大きな資源である森に着目。
山に残された間伐材を都市部の薪ストーブユーザーに販売することで、
薪を介した都市との交流を図ろうと活動をはじめました。

一方、各務原市にある薪ストーブ専門店「ファイヤーライフ岐阜」では、
薪ストーブを安心して長く利用して頂く為に、
ユーザーの最も心配事である薪の供給をする為、
『与作の会』を発足しユーザーと一緒になって
山からの搬出作業や薪わりなどを行っていました。
 
できるだけ安価に薪を提供したい、
ユーザーにも森の現状を知ってもらいたいという思いが、
小川里山クラブの思いと合致し、
今回このようなイベントの開催の運びとなりました。

雨上がりの澄み切った空の下、小川地区に集まってきたのは、
薪ストーブユーザー29家族76名。
image001.jpg 

あらかじめ伐倒しておいた間伐材を
小川里山クラブのメンバーや、
ファイヤーライフ岐阜のスタッフが40㎝に伐り、
それを参加者が運び出します。
image002.jpg 
子どもも一緒に薪運び。

運び出した材を薪にします。
image003.jpg 

傍らでは、小川里山クラブの日下部修さんによる、
チェンソー講習も開かれました。
image004.jpg 

子どもたちはアマゴつかみに夢中。
image005.jpg 

参加者で出した薪はみんなで山分け。
一家族約0.5㎥(軽トラックに一杯分)くらいになりました。
image006.jpg 

今後は
ユーザーがいつでも薪づくりに来ることができるように、
小川地区に「薪広場」が設置されます。

将来的には家族ぐるみで泊りがけで小川に来ることができるよう、
空き家を利用した宿泊施設の設置も検討しています。

薪ストーブユーザーに
小川地区に足繁く通ってもらい、
ゆくゆくは小川のファンとして、
秋の白山神社の祭礼や、春の花桃まつりをはじめとする
地域活動に参加してもらうことで、
小川地域の活力アップも期待しています。

小川地区の大きな資源である森。
そこから生み出される薪を介して都市部とつながり、
小さなビジネスが生まれ、地域が元気になる。

地域と企業が手を結ぶという、
新しい形での地域づくり活動が、
はじまったところです。

寄稿:明宝地域おこし応援隊 山中
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/236-2b62383b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飛越源流の森づくり1012・夏 «  | BLOG TOP |  » 木の駅プロジェクト~薪の可能性~

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR