topimage

2017-05

みの木育寺子屋が開催されています - 2012.07.10 Tue

岐阜県美濃市のうだつの上がる町並みの中に吉田工房と呼ばれる古い住宅があります。
ここで、美濃市内の小中学生を対象とした「みの木育寺子屋」が開催されています。
講師は森林文化アカデミーの松井教授と学生及び卒業生です。
IMG_6697.jpg

7月8月の火曜日午後5時半から7時半までの2時間、
11名の子供達が木のものづくりに取り組みます。
工房に通ってきた子供達は、まずこの木札を表に返します。
まさしく寺子屋といった雰囲気ですね。
IMG_6676.jpg

7月は、スギの箱椅子づくりです。
のこぎりや金槌の正しい使い方などをしっかり学びます。
アカデミーの学生達がほぼマンツーマンでサポートしてくれます。
IMG_6681.jpg

子供達が熱心に取り組む間、親は干渉しません。
離れた部屋で、松井先生と談笑です。
親は別プログラムで何かつくりたいねと画策中(笑)
IMG_6662.jpg

一日の終わりには、皆の前で発表です。
「今日一日で心に残ったことは、金槌を打ったところです」
小学校2年生の男の子の感想です。
IMG_6693.jpg

7月中に技術を身につけた子供達は、夏休み期間の8月に
自分で自由に課題を設定して宝物づくり(自由研究)に取り組みます。
こんな木育寺子屋が自分の子供のころにあったら良かったのになあと
しみじみと思いました。

箱椅子の完成写真がこれ
IMG_5413.jpg

この箱椅子は今年の岐阜県の木育プログラムの新作です。
実は今週末7月15日に高山で行われる「清流の国ぎふづくり県民大会」で
箱椅子づくりのクラフト講座が行われます。
このプログラムは、ただ箱椅子をつくるだけではなく、夏休みの宿題になるように
いろいろと工夫がされているそうです。

講座の募集期間は過ぎていますが、定員に若干の余裕があるそうです。
参加希望の方は、お早めにお申し込みください。

>>>申し込み先(森林文化アカデミー生涯学習講座)

wrote:小野
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/233-d7cd9ce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木の駅プロジェクト~薪の可能性~ «  | BLOG TOP |  » 「あじさい村フェスティバル2012」が開催されました

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR