topimage

2017-05

木の駅を体験してみよう~2日目:フィールドワーク~ - 2012.06.29 Fri

5月に行われた木の駅サミットin恵那
全国各地から総勢80名もの木の駅に関わりのある方や興味を持つ方が一堂に会しました。

三日間の内の中日、二日目はフィールドワークです。
5班に分かれて、実際に伐採搬出、運搬を体験します。

ポータブルウィンチや軽架線など、工夫を凝らした集材方法が紹介される中、
私は杣組の光司さんの山を案内していただきました。

まずは、光司さんの自宅にあるお堂で自己紹介です。
IMG_5742.jpg
中野方には古くから街道沿いにこのようなお堂が多くつくられ今も残っています。
今でいう道の駅(休憩所)のようなものだと光司さんは紹介してくださいました。

いよいよ伐木です。
伐木の指導は、美濃市の林業事業体「杣の杜学舎」代表の鈴木さんです。
IMG_5767.jpg
てきぱきとした動きが格好いいですね。

そして集材・搬出に使うのがこれ
IMG_5757.jpg
そう、農業用のトラクターです。

倒した木を、このウィンチで集めます。
IMG_5758.jpg
ジープのウィンチを取り付けたそうです。
初期投資なんと1万2千円なり!

搬出は木のソリに乗せて引っ張っていきます。
IMG_5793.jpg

なんとなくのどかなこの風景。
これなら自分にもできるんじゃないかと思う山持ちの農家の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
特別な設備投資がなくても自伐林家になれるという見本のようなモデルです。

↓当日の様子は杣組のブログをご覧ください。
中野方山里便り


wrote:小野
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/229-30118f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木の駅プロジェクト~今、島根県が熱い!~ «  | BLOG TOP |  » 美濃市ウッドスタート審査会が行われました

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR