topimage

2017-02

赤ちゃん木育広場が開催されました - 2012.04.07 Sat

3月14日(水)、山県市のおやこYYひろばにて「赤ちゃん木育広場」が行われました。
主催は、おもちゃコンサルタント、十色(といろ)の浅野さんです。

イベントの報告のお便りをいただいていたのでご紹介させていただきます。
(随分遅くなってしまいスミマセン(>_<;))

oyakoyy1.jpg

第1部
「森の木からの贈り物」のたまご10種類を使って、肌さわり、香りを楽しんでもらいました。
国産材を使ったおもちゃの需要や、木が身近でない現状について話しました。
「つみぼぼ」を一つ渡し、気がついたことを言ってもらいました。
「木」に興味をもってもらうことができたと思われます。
次に、6個渡し、自由に積んでもらいました。最初は、頭を上にして、積み上げるだけでした。
組み立て体操のようにできることを伝えることで、工夫しだしました。
100個全部出して、大きなものに挑戦です。みなさん、真剣そのもの。十分に楽しんでいただけたと思われます。

「つみぼぼ」を積むと、お子さんが壊すという繰り返しにもかかわらず、
壊されることを楽しみに変えている姿がみられました。
やればやるほど、夢中になりいろいろな作品が完成しました。

oyakoyy2.jpg

第2部
「つみぼぼ」を使って、ストラップをつくりました。最初に丸カンをつけます。
かえでは意外と堅くなかなかできませんでした。あえて、きりで穴を開けずに材と向き合ってもらいました。
次は、フェルトやシール、ビーズで飾ります。
「全部貼っちゃうと、木目がみえなくなるよね。」と、うれしい言葉が聞けました。
みなさん、時間をかけて個性あふれる作品となりました。
出来上がったら、発表会です。どんな想いで作られたかを話していただきました。

始めは、迷いながらデコっていましたが、みなさん静かになって真剣そのものでした。
「こんなに集中してやったのは、久しぶりです。」と、リフレッシュできたのではと思いました。
お子さんも、おもちゃで遊んだり、ママの傍にいったりと落ち着いていました。
出来上がったストラップをお子さんの首にかけて、お子さんも満足そうでした。

Wrote:前西
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/198-3f1e25dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美濃市でウッドスタート事業が始まります «  | BLOG TOP |  » 広報やまがたに木育教室の様子が紹介されました

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR