topimage

2017-05

メールマガジン12月号 - 2011.12.06 Tue

==================================
           ぎふ森林づくりサポートセンター
           メールマガジン 12月号
           2011年12月6日(火) 1回/月発行
==================================
このメールマガジンは「ぎふ森林づくりサポートセンター」に配信登録され
た方、岐阜県内で森林づくり活動、環境保全活動に取り組んでおられる団体
や個人のみなさまにお送りしております。
==================================
            ◆メールマガジン目次◆
==================================
1. ぎふ森林づくりサポートセンターからのお知らせ

◎第8回 川と山のぎふ自然体験活動の集い開催のご報告
◎サポートセンター関連のイベントが開催されます
 岐阜県立森林文化アカデミー短期技術研修
 里山整備研修 マイタケ原木栽培研修【美濃市】
◎緑豊かな「清流の国ぎふ」づくりをめざして―森林・環境税の導入を検討―
◎若者による里山保全組織 猪鹿庁・取材レポート【郡上市】

2. イベント案内
(1)岐阜県立森林文化アカデミー生涯学習講座
   ◎『イギリスの楽しい木工を知る』【美濃加茂市】
   ◎『遺伝資源の保全と利用』【土岐市】
(2)ぎふ清流未来の会議【岐阜市】

3.募集情報・お知らせ
▼森林文化アカデミー平成24年度入学生募集(入学試験のご案内)
▼ファーストスプーン講座参加者募集【郡上市】
▼プレーパーク開催中!【美濃市】
▼NPO・社会的活動のための 組織の力量アップ セミナー

==================================
1.ぎふ森林づくりサポートセンターからのお知らせ
==================================
◎第8回 川と山のぎふ自然体験活動の集い開催のご報告
==================================
11月26日(土)27日(日)に岐阜県立森林文化アカデミーにて
『第8回川と山のぎふ自然体験活動の集い』が開催されました。

体験活動指導者のネットワークづくりを目的に
スタートした「川と山のぎふ」。
今年のテーマは≪人がつどい木に学び森とつながる≫。
平成24年度の岐阜県森林づくり基本計画の中に木育・
森林環境教育30年ビジョン(仮称)の作成が
盛り込まれたことに先立って、
「森と人をつなぐためにはどんな教育・体験が必要なのか?」
「そのためにはどんな体制が必要なのか?」
といったことを多彩な分科会を通してみんなで考える2日間であり、
総勢130名の方が参加されました。

続きを読む>>>
http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-133.html
==================================
◎サポートセンター関連イベントが開催されます
==================================
2月に行われる、ぎふ森林づくりサポートセンター共催の
イベントをお知らせします。ぜひご参加ください。
==================================
岐阜県立森林文化アカデミー短期技術研修
里山整備研修 マイタケ原木栽培研修【美濃市】

ドラム缶など簡単に入手できる道具を使ったマイタケの原木栽培の手法を
学び、里山伐採木の有効利用を考えます。

≪日 時≫ 平成24年2月15日(水)10:15 ~ 15:30
≪会 場≫ 岐阜県立森林文化アカデミー(美濃市)

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=1151
==================================
◎緑豊かな「清流の国ぎふ」づくりをめざして
― 森林・環境税の導入を検討 ―

【なぜ森林・環境税が必要なのか】
森林や河川は、水源のかん養、県土の保全、
水道用水を始め農業・工業用水の水源、
さらには生物多様性の確保、地球温暖化防止など、
県民生活や産業を支える様々な公益的機能を有しています。

しかしながら、本県では、管理放棄され荒廃した
森林や野生動物による農作物の被害の増加、
外来生物の繁殖、水環境の悪化などが懸念され、
このまま放置すると私たちの安全・安心な生活に
大きな影響を及ぼす恐れがあります。
県では、本県のすばらしい自然環境を保全・再生し、
これらの持つ公益的機能を高める取り組みを早急かつ確実に進めてまいります。
そのために、必要な費用を、その恩恵を受ける県民の皆さまに等しく
ご負担をお願いしていただくために、
平成24年度の導入を目指して「清流の国ぎふ森林環境税(仮称)」の
創設を検討しています。

【このような使いみちを検討しています】
「清流の国ぎふ」づくりを進めるための新たな施策を展開します

[例]
・環境保全を目的とした水源地域等の森林整備、里山林の整備
・希少野生生物の保護、外来生物の駆除、流域河川清掃
・教育施設の木造化、木製学習教材の導入、木質ホ゛イラーの導入
・地域が主体となった環境保全活動や子どもたちへの環境教育の実施

【新しい税のしくみはこう考えています】
[課税方式]県民税均等割に加算する方法
[納める人]県民税均等割を納めている方
[税率]個人:年額1千円(現行の均等割額1千円に1千円を加算)
   法人:年額2千円~8万円(現行の均等割額の10%相当額)
[課税期間]5年間(導入5年後に見直しを行う)
*毎年実施する事業の内容・結果は公表していきます。

【問い合わせ】
林政課 電話058(272)8470
==================================
●里山整備・保全団体のイベントを取材させてもらっています

サポートセンターでは、里山整備・保全などを行っている
団体のみなさんの活動の取材やイベント情報などを
ブログやメールマガジンでご紹介していきます。
==================================
◎若者による里山保全組織 猪鹿庁・取材レポート【郡上市】

10月、11月にかけて、NPO法人メタセコイアの森の仲間たち主催の
「イケメン猟師と山歩き&猪鹿バーベキュー」が開催されました。

郡上市には200名弱の猟師さんがおられるそうですが、
50歳未満はたったの30名弱。
狩猟免許を取得した若者たちが、
猟師としての里山保全を目指し活動しています。

続きは>>>
http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-97.html

▼メタセコイアの森の仲間たち
http://metamori.org/
▼冬のスノーシューでの猟師ツアーはこちら
http://www.gifutabi.com/facilities/camp5/detail_99.html

==================================
2. イベント案内
==================================
(1)岐阜県立森林文化アカデミー生涯学習講座【美濃加茂市】
==================================
◎講座名「『イギリスの楽しい木工を知る』グリーンウッドワーク視察報告」

内容:人力の道具で生の木を削る木工、
グリーンウッドワークを本場のイギリスで視察してきました。
たくさんのスライドとともに、その魅力をお伝えします。

 日時:12月16日(金) 18:00~20:00
 開催場所:みのかも文化の森(美濃加茂市蜂屋町上蜂屋3299-1)
 対象:一般の方
 定員:40名
 参加費:無料

【問い合わせ】
岐阜県立森林文化アカデミー事務局
〒501-3714 美濃市曽代88
TEL 0575-35-2525
FAX 0575-35-2529

ホームページもご覧ください>>>
http://www.forest.ac.jp/
==================================
◎講座名「『遺伝資源の保全と利用』天然林における遺伝子の流れと
      少花粉スギ・ヒノキ品種の利用」

内容:樹木の生態や利用に関する最新の遺伝的研究を紹介します。
日時:1月27日(金) 18:00~20:00
開催場所:セラトピア土岐(土岐市)
対象:一般の方
定員:15名抽選 (1/13金締切)
参加費:無料

◆申し込み方法
はがき(〒501-3714美濃市曽代88岐阜県立森林文化アカデミー事務局)
FAX 0575-35-2529
Email info@forest.ac.jp
※電話での申し込みはできません。

講座名、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、FAX番号を明記し、
締切日までに森林文化アカデミーへお送りください。
応募者多数の場合は抽選となります。受講の可否は抽選後に郵便で
お知らせします。
なお、抽選の際は初めて受講される方を優先します。ご了承ください。

【問い合わせ】
岐阜県立森林文化アカデミー事務局
TEL 0575-35-2525
==================================
(2)ぎふ清流未来の会議【岐阜市】
==================================
岐阜県では、森と海をつなぐ清流を将来に向けて守っていくため、
「清流の国ぎふ」づくりとして清流を「守る」、「活かす」、「伝える」
取組みを推進しています。
この一年間の取組みの集大成として、子どもから大人まであらゆる世代の
環境学習成果や環境保全活動事例の発表、お互いの情報交換と交流を図ります。

≪日 時≫ 平成23年12月17日(土)10:00~15:00
≪場 所≫ふれあい福寿会館

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=1159

==================================
3.募集情報・お知らせ
==================================
(1)森林文化アカデミー平成24年度入学生募集【美濃市】

岐阜県立森林文化アカデミーは、森林・林業、山村振興、木造建築、木工などの
分野で活躍できる人材を育成している2年制の専修学校です。
今、森林文化アカデミーでは、平成24年度入学生を募集しております。
出願は所定の様式で行う必要がありますので、「募集要項」を森林文化アカデミー
へご請求ください。
ご質問等がございましたら、直接、森林文化アカデミーへお問い合わせください。

○森と木のエンジニア科一般入試2
受験資格/高等学校卒業か平成24年3月卒業見込みの方など
試験科目/日本語の文章理解と個別面接
試験日/ 1月28日(土)

○森と木のクリエーター科一般入試3
受験資格/大学卒業か平成24年3月卒業見込みの方、
     またはこれと同等の実務経験者
試験科目/小論文と個別面接
試験日/ 1月29日(日)

▼共通事項
試験場所/森林文化アカデミー(美濃市)
試験料/ 17,000円
出願期間/1月4日(水)~1月18日(水)消印有効
願書請求/390円分の切手を貼り付けたA4サイズの返信用封筒をお送りください。

【問い合わせ】
岐阜県立森林文化アカデミー事務局
〒501-3714 美濃市曽代88
TEL 0575-35-2525

詳しくは>>>
http://www.forest.ac.jp/nyuusi_jyouhou.htm
==================================
▼ファーストスプーン講座【郡上市】

生まれてくるあかちゃんのために、おとうさん、おかあさんが一緒につくる
木のスプーン講座が郡上で開催されます。

≪日 時≫ 平成24年1月21日(土) 13:30~16:30
≪会 場≫ 日本まん真ん中センター
≪締め切り≫1月10日(火)

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=621

ほかの会場でのリポートはコチラ>>>
http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-66.html
==================================
▼プレーパーク開催中!【美濃市】

プレーパークとは・・・
「自分の責任で 自由に遊ぶ」をモットーに子ども達が、
その場所にある素材と持ち前の好奇心を使って遊びを
じゃんじゃん創っていく場所のこと。

ルールや制限がほとんどなく子どもが自由におもいっきり遊べるように
子どもの遊びの盛り上げや、遊びを見守るための「プレー・リーダー」
(森林文化アカデミーでは、環境教育を専攻している学生)がいます。

≪日 時≫ 平成23年12月12、19日(月)
     平成23年12月9、16日(金)
     15:00-日没まで
     
≪会 場≫ 岐阜県森林文化アカデミー・森の工房周辺

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=1144

リポートはコチラ>>>
http://blog.forest.ac.jp/blog/cat1/cat8/
==================================
▼NPO・社会的活動のための 組織の力量アップ セミナー

岐阜県各所でNPO・社会的活動のための 組織の力量アップ セミナー
が開催されています。

例えば・・・
〈ファンドレイジング〉資金集めのコツ!
【各務原会場】
日時:12月12日(月) 13:30~16:30
場所:各務原市産業文化センター 第4研修室
講師:木村 真樹さん
(コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事)
内容:講義とワークで、 資金集めのコツを学びます。

そのほか、広報や会計に関する講座も開催されます。

そのほかのお知らせ>>>
http://gifu-npocenter.org/

==================================
※里山整備活動ボランティアのみなさまへ

ぎふ森林づくりサポートセンターのブログやメールマガジンで
自分たちの活動を紹介しませんか?
活動内容や活動スケジュールなどの情報をお寄せ下さい。お待ちしています

==================================
編集・発行:ぎふ森林づくりサポートセンター
〒501-3714  岐阜県美濃市曽代88番地
岐阜県立森林文化アカデミー 森の情報センター内
ぎふ森林づくりサポートセンター
TEL: 0575-31-2122 FAX:0575-31-2124
URL: http://gifu-mori.org
==================================
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/190-5567a2fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

里山研修会~粗朶研修~が中日新聞で紹介されました! «  | BLOG TOP |  » 林業女子会@岐阜が岐阜新聞で紹介されました!

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR