topimage

2017-08

メールマガジン10月号 - 2011.10.06 Thu

==================================
           ぎふ森林づくりサポートセンター
           メールマガジン 10月号
           2011年10月6日(木) 1回/月発行
==================================
このメールマガジンは「ぎふ森林づくりサポートセンター」に配信登録され
た方、岐阜県内で森林づくり活動、環境保全活動に取り組んでおられる団体
や個人のみなさまにお送りしております。
==================================
            ◆メールマガジン目次◆
==================================
1. ぎふ森林づくりサポートセンターからのお知らせ

◎サポートセンター関連のイベント【美濃市】が開催されます。
(1)岐阜県立森林文化アカデミー・短期技術研・・・11月10日
   里山整備研修「粗朶生産研修」
(2)第8回 川と山のぎふ自然体験活動の集い・・・11月26日・27日
   ~ 人がつどい 木に学び 森とつながる ~
(3)ぎふの林業女子会が贈る、女子限定!森のイベント・・・10月29日
   森女~もにょ~Cafe

◎緑豊かな「清流の国ぎふ」づくりをめざして
― 森林・環境税の導入を検討 ―
◎【注意!】スギヒラタケ摂取について
◎愛護隊・取材レポート【岐阜市】

2. イベント案内
(1)岐阜県立森林文化アカデミー・生涯学習講座【美濃市】
(2)親子で森の健康診断&サツキマス産卵観察会【郡上市】
(3)飛越源流の森づくり2011・秋【高山市】
(4)郡上ふるさと考現学市民講座 
   シリーズ第2弾 「森林と地域と人と」【郡上市】
(5)愛スプーンづくり体験【揖斐川町】

3.募集情報
(1)森林文化アカデミー平成24年度入学生募集【美濃市】
(2)里山活動団体・スケジュール

4.助成金情報
▼緑の募金による公募事業【締め切り11月10日】
▼花王・みんなの森づくり活動助成【締め切り10月31日】
▼セブン-イレブンみどりの基金【締め切り11月30日】

==================================
1.ぎふ森林づくりサポートセンターからのお知らせ
==================================
◎サポートセンター関連イベント【美濃市】が開催されます

10月、11月に行われる、ぎふ森林づくりサポートセンター共催の
イベントをお知らせします。ぜひご参加ください。
==================================
(1)岐阜県立森林文化アカデミー・短期技術研
   里山整備研修「粗朶生産研修」

粗朶(そだ)とは里山の細い枝を束ねたもので、治山・治水工事などに使われます。
粗朶山は10年サイクルで伐採が繰り返され、まさに現在版里山利用といえます。
この研修は上石津の里山で現在も粗朶が生産されている現場の視察を通して、
今後の里山利用のあり方を考えます。

≪日 時≫ 11月10日(木)
≪場 所≫岐阜県大垣市上石津町(現地集合・解散)

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=898

==================================
(2)第8回 川と山のぎふ自然体験活動の集い
   ~ 人がつどい 木に学び 森とつながる ~

これまで「森林環境教育」「木育」「体験学習」「里山保全」など様々な言葉が混在し、
個々の団体、個人がバラバラで活動していました。
大きなテーマを共有し、それぞれの個性を生かしながら、ゆるやかにつながって
活動をしていくことが今回のねらいとなっています。
分科会では、生木を使った木育(もくいく)体験やムササビ観察。
わかっているようで、わかっていない?「火起こし」体験などなど。
多彩な分科会で原点に還り、新しい自分を発見しましょう!

≪日 時≫ 11月26日・27日(土日)
≪会 場≫ 岐阜県立森林文化アカデミー(美濃市)

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=981
==================================
(3)ぎふの林業女子会が贈る、女子限定!森のイベント
   森女~もにょ~Cafe

8月8日、ぎふ山の日に発足した「林業女子会@岐阜」!
ぎふの林業女子が贈る、女子限定!森のイベントが開催されます。
◯山・森林に関わっている人
◯山・森林に関わってみたい人
◯なんとなく森に入ってみたい人…歓迎!

≪日 時≫ 10月29日(土)
≪会 場≫ 岐阜県立森林文化アカデミー(美濃市)

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=942

==================================
◎緑豊かな「清流の国ぎふ」づくりをめざして
― 森林・環境税の導入を検討 ―

【なぜ森林・環境税が必要なのか】
森林や河川は、水源のかん養、県土の保全、
水道用水を始め農業・工業用水の水源、
さらには生物多様性の確保、地球温暖化防止など、
県民生活や産業を支える様々な公益的機能を有しています。

しかしながら、本県では、管理放棄され荒廃した
森林や野生動物による農作物の被害の増加、
外来生物の繁殖、水環境の悪化などが懸念され、
このまま放置すると私たちの安全・安心な生活に
大きな影響を及ぼす恐れがあります。
県では、本県のすばらしい自然環境を保全・再生し、
これらの持つ公益的機能を高める取り組みを早急かつ確実に進めてまいります。
そのために、必要な費用を、その恩恵を受ける県民の皆さまに等しく
ご負担をお願いしていただくために、
平成24年度の導入を目指して「清流の国ぎふ森林環境税(仮称)」の
創設を検討しています。

【このような使いみちを検討しています】
「清流の国ぎふ」づくりを進めるための新たな施策を展開します

[例]
・環境保全を目的とした水源地域等の森林整備、里山林の整備
・希少野生生物の保護、外来生物の駆除、流域河川清掃
・教育施設の木造化、木製学習教材の導入、木質ホ゛イラーの導入
・地域が主体となった環境保全活動や子どもたちへの環境教育の実施

【新しい税のしくみはこう考えています】
[課税方式]県民税均等割に加算する方法
[納める人]県民税均等割を納めている方
[税率]個人:年額1千円(現行の均等割額1千円に1千円を加算)
   法人:年額2千円~8万円(現行の均等割額の10%相当額)
[課税期間]5年間(導入5年後に見直しを行う)
*毎年実施する事業の内容・結果は公表していきます。

■問い合わせ 林政課 電話058(272)8470

==================================
◎【注意!】スギヒラタケ摂取について

スギ等の切り株・倒木に夏から秋にかけて発生する「スギヒラタケ」。
スギヒラタケの成分が急性脳症発生の原因となる可能性を示唆する
成果が得られました。
スギヒラタケの摂取を控えるようお知らせいたします(林野庁)。

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=924

==================================
●里山整備・保全団体のイベントを取材させてもらっています

サポートセンターでは、里山整備・保全などを行っている
団体のみなさんの活動の取材やイベント情報などを
ブログやメールマガジンでご紹介していきます。

◎愛護隊・取材レポート【岐阜市】
9月10日(土)郡上市白鳥町高平延年の森で開催された「岐阜森林愛護隊」
の活動日にお邪魔させていただきました。

現在、愛護隊は郡上市白鳥の他、恵那市武並、可児市久々利の県内3箇所で
活動されており、月1回の合計12回の間伐、下刈りなどの森林整備活動のほか、
イベント出展や特別活動を行っています。

月に一度、無理せず汗をかいて、そしてとにかく健康になりたい人。
あなたも愛護隊に参加してみませんか?
ただいま、隊員募集中です!

詳しくは>>>
http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-79.html

==================================
2. イベント案内
==================================
(1)岐阜県立森林文化アカデミー・生涯学習講座【美濃市】
==================================
◎講座名「木を聴く『木々(もくもく)ライブ』 in 翔楓祭」
内容:世界最古の木管楽器ディジュリドゥ(イタギ)のバンド「バランダ」
の奏でる音や、岐阜の森や山から生まれた歌を歌う
バンド「かむあそうトライブス」の歌に耳を傾ける“木を聴く演奏会”です。
アカデミー学校祭(翔楓祭(しょうふうさい))内にて開催します。

 日時:11月13日(日) 詳細時間未定(10:00~16:00内)
 開催場所:森林文化アカデミー(美濃市)
 対象:一般の方
 定員:150人(当日受付)
 参加費:500円程度

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=957
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎講座名「森を食べる『森ランチ』 in 翔楓祭」
 内容:森の恵みシイタケを木炭で焼きながら、学内にある炭焼き小屋や
樹木の見学等をし、里山や薪炭林(しんたんりん)の利用、
自然エネルギーについて考えます。
アカデミー学校祭(翔楓祭(しょうふうさい))内にて開催します。

 日時:11月13日(日) 午前の部(10:30~12:30)
              午後の部(12:30~14:30)
 開催場所:森林文化アカデミー(美濃市)
 対象:一般の方
 定員:午前の部15人、午後の部15人(当日受付)
 参加費:300円程度(シイタケ代・保険料)

【問い合わせ】
岐阜県立森林文化アカデミー事務局
〒501-3714 美濃市曽代88
TEL 0575-35-2525
FAX 0575-35-2529

ホームページもご覧ください>>>
http://www.forest.ac.jp/

==================================
(2)親子で森の健康診断&サツキマス産卵観察会【郡上市】
==================================
郡上の森で楽しくてためになる「親子で森の健康診断&サツキマス産卵観察会」
を開催します。(第2回長良川流域子ども交流会)

≪日 時≫ 平成23年10月23日(日) 小雨決行
≪場 所≫郡上市八幡町城山の森林 吉田川(郡上市八幡町在原)

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=1020
==================================
(3)飛越源流の森づくり2011・秋【高山市】
==================================
森の中へ足を踏み入れ、実際に森を手入れすることを通して、
森への理解を深めると同時に、
森・川・海が繋がっているということが実感でき、
大人から子どもまで楽しめる森づくり活動です。
広葉樹の森の手入れと、森の散策、クラフトなどを企画中です。

≪日 時≫ 2011年10月23日(日)
≪場 所≫飛越源流の森づくり・彦谷会場

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=915
==================================
(4)郡上ふるさと考現学市民講座 
   シリーズ第2弾 「森林と地域と人と」【郡上市】
==================================
森林教室では、私たちの暮らしからみえる郡上の樹木の特性を楽しく学びます。
山名人や猟師を目指す若者らによる山談義では、
山の魅力や山とともにある暮らしを見つめます。

講師:岐阜新聞連載『森の案内人がゆく』の著者・樹木医でもある
川尻秀樹氏(県立森林文化アカデミー教授)

≪日 時≫ 平成23年10月21日(金)午後7時30分~
≪場 所≫八幡防災センター研修室(本庁舎すぐ隣の建物)

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=1008

11月3日(木・祝)には、「山を楽しむ講座」
山で遊ぼう!山の恵みをいただこう!
「ヘボ採り」と「山歩き・コケ探し」講座を開催します。

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=1016
==================================
(5)愛スプーンづくり体験【揖斐川町】
==================================
愛するお子さんやお孫さんが初めて使う「木のスプーン」を
ご夫妻、おじいちゃん、おばあちゃんでつくってみませんか?

≪日 時≫ 平成23年10月16日(日)
≪場 所≫水と森の学習館(生命の水と森の活動センター)

ブログ記事>>>
http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-87.html

==================================
3.募集情報
==================================
(1)森林文化アカデミー平成24年度入学生募集【美濃市】

岐阜県立森林文化アカデミーは、森林・林業、環境教育、木造建築、木工
などの分野で活躍できる人材を育成している2年制の専修学校です。
今、森林文化アカデミーでは、平成24年度入学生を募集しております。
出願は所定の様式で行う必要がありますので、「募集要項」を
森林文化アカデミーへご請求ください。
ご質問等がございましたら、直接、森林文化アカデミーへ
お問い合わせください。

○森と木のエンジニア科一般入試1
受験資格/高等学校卒業か平成24年3月卒業見込みの方など
試験科目/日本語の文章理解と個別面接
試験日/ 11月19日(土)
試験場所/森林文化アカデミー(美濃市)
試験料/ 17,000円
出願期間/10月26日(水)~11月9日(水)消印有効
願書請求/390円分の切手を貼り付けた
     A4サイズの返信用封筒をお送りください。


【問い合わせ】
岐阜県立森林文化アカデミー事務局
〒501-3714 美濃市曽代88
TEL 0575-35-2525
Email info@forest.ac.jp

詳しくは>>>
http://www.forest.ac.jp/nyuusi_jyouhou.htm

==================================
(2)里山活動団体・スケジュール

里山整備活動を行っている団体の9-10月の活動スケジュール
をサポセンブログに掲載しています。
随時会員を募集中!
興味のある方はぜひ一度活動をのぞきに行ってみて下さい。

サポセンブログ>>>
http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-73.html

※里山整備活動ボランティアのみなさまへ

ぎふ森林づくりサポートセンターのブログやメールマガジンで
自分たちの活動を紹介しませんか?
活動内容や活動スケジュールなどの情報をお寄せ下さい。お待ちしています

==================================
4.助成金情報
==================================
▼緑の募金による公募事業【締め切り11月10日】
県民参加の森林づくりを積極的に推進することをもとに
森林整備や緑化推進などの事業に対して助成を行なっています。
ほかに学校林や環境教育フィールドの整備などの支援事業もあります。

詳しくは>>>
http://www.gifu-ryokusui.jp/support.html
==================================
▼花王・みんなの森づくり活動助成【締め切り10月31日】
身近な緑を守り、育てる活動と
身近な緑を活用し、子どもたちに緑との触れ合いの機会を創出する活動
に取り組む団体を対象に助成を行なっています。

詳しくは>>>
http://www.urbangreen.or.jp/p_activity/kaowoods/01.html
==================================
▼セブン-イレブンみどりの基金【締め切り11月30日】
環境をテーマにした活動を行う市民団体の支援を行います。

詳しくは>>>
http://www.7midori.org/josei/index.html
==================================
編集・発行:ぎふ森林づくりサポートセンター
〒501-3714  岐阜県美濃市曽代88番地
岐阜県立森林文化アカデミー 森の情報センター内
ぎふ森林づくりサポートセンター
TEL: 0575-31-2122 FAX:0575-31-2124
URL: http://gifu-mori.org
==================================
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/188-89bb6ce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ここより聖域 大和の森 秋の観察会 «  | BLOG TOP |  » MOTTAINAIキャンペーン

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR