topimage

2017-03

メールマガジン9月号 - 2011.09.02 Fri

==================================
           ぎふ森林づくりサポートセンター
           メールマガジン 9月号
           2011年9月2日(金) 1回/月発行
==================================
このメールマガジンは「ぎふ森林づくりサポートセンター」に配信登録され
た方、岐阜県内で森林づくり活動、環境保全活動に取り組んでおられる団体
や個人のみなさまにお送りしております。
==================================
            ◆メールマガジン目次◆
==================================
1. ぎふ森林づくりサポートセンターからのお知らせ

● 森の工房(美濃市曽代)を貸し出します
● 岐阜県内の里山活動団体のイベントを取材させてもらっています
 里山クラブ可児・取材レポート【可児市】

2. イベント案内
(1)岐阜県立森林文化アカデミー・生涯学習講座【美濃市】
(2)岐阜県立森林文化アカデミー・短期技術研修【美濃市】
   ●グリーンウッドワーク指導者実践研修
    丸太からの人力の椅子づくり
   ●里山整備研修「粗朶生産研修」
(3)郡上産材利用からみる日本の森林
   郡上わりばしプロジェクトの取り組み【郡上市】
(4)長良川温泉博覧会(長良川おんぱく)【岐阜市-郡上市】

3.募集情報
(1)森林文化アカデミー平成24年度入学生募集【美濃市】
(2)里山活動団体・スケジュール

4.セミナー・研修情報
▼ ”新しい公共”時代のNPO資金調達セミナー 【岐阜市】(締切9/4)
▼環境NGO・NPOのための運営力パワーアップ研修【名古屋市】(締切9/26)

==================================
1.ぎふ森林づくりサポートセンターからのお知らせ
==================================
●森の工房(美濃市曽代)を貸し出します

岐阜県立森林文化アカデミーの生涯学習部門施設「森の工房」の
貸し出しを開始します。
森林づくり活動や里山整備保全活動をはじめ
「木育の普及・推進」を目的としたイベントやワークショップの
会場として活用いただけます。

詳しくは、サポートセンターホームページにてご案内していきます。
http://gifu-mori.org/?page_id=2

●里山整備・保全団体のイベントを取材させてもらっています

サポートセンターでは、里山整備・保全などを行っている
団体のみなさんの活動の取材やイベント情報などを
ブログやメールマガジンでご紹介していきます。

里山クラブ可児・取材レポート【可児市】
8月の第3日曜日に、可児市の花フェスタ記念公園に隣接する里山に
出かけてきました。
ここは我田(わがた)の森と呼ばれるところで、
里山クラブ可児のメンバーの活動場所です。
生憎の雨天にもかかわらず20人を越える参加がありました。

詳しくは>>>
http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-68.html

里山クラブ可児は、毎月第3、第4日曜日が定例の活動日。
里山の除間伐、赤松林の整備のほか、
最近はビオトープづくりにも精を出しています。

里山クラブ可児の『里山たより』>>>
http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-69.html

==================================
2. イベント案内
==================================
(1)岐阜県立森林文化アカデミー・生涯学習講座【美濃市】
==================================
◎講座名「木と遊ぶ『木のおもちゃ広場』(4) in 森と木のふれあいフェア」

内容:ぎふの木で作った木のおもちゃで遊ぶ「木のおもちゃ広場」です。
「森と木のふれあいフェア」のイベント内にて開催します。
木のおもちゃで遊び、木のぬくもりや香りを体感していただけます。

 日時:10月22日(土)、23(日) 10:00-16:00
 開催場所:岐阜県庁前広場
 参加費:なし
 ※事前申込の必要はありません。当日会場へお越しください。

==================================
◎講座名「身近な木造建築空間『木の空間とそのパートナー』」

木空間を作り上げている建築材料に目を向け、
身近な空間がどうできているのかを学び体験します。

 日時:10月29日(土) 10:00-16:00
 対象:一般の方
 定員:20名抽選 (10/15土締切)
 開催場所:森林文化アカデミー(美濃市)、他
 参加費:100円程度(保険料)

【申込み方法】
はがき(〒501-3714美濃市曽代88岐阜県立森林文化アカデミー事務局)
FAX(0575-35-2529)
※電話での申し込みはできません。

講座名、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、FAX番号を明記し、
締切日までに森林文化アカデミーへお送りください。
応募者多数の場合は抽選となります。
受講の可否は抽選後に郵便でお知らせします。
なお、抽選の際は初めて受講される方を優先します。ご了承ください。
詳しくは森林文化アカデミーへお問い合わせください。

【問い合わせ】
岐阜県立森林文化アカデミー事務局
〒501-3714 美濃市曽代88
TEL 0575-35-2525
FAX 0575-35-2529

ほかにも連続講座3『里山をかんがえる』里山の整備・利用のために」
も受付中(9/18締切)
詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=889

ホームページもご覧ください>>>
http://www.forest.ac.jp/

==================================
(2)岐阜県立森林文化アカデミー短期技術研修【美濃市】
==================================
   NPO法人グリーンウッドワーク協会 共催事業
   ●グリーンウッドワーク指導者実践研修
丸太からの人力の椅子づくり

 グリーンウッドワークは、電気を使わず環境にやさしく、安全で
大人から子どもまでまで楽しめ、場所を選ばずどこでもできることから、
新しい時代のものづくりとして注目を集めています。
 この研修では、岐阜県美濃市で活動するグリーンウッドワーク協会から
講師を招き、丸太の生木を割るところから始め、6日間で本格的な椅子、
ラダーバックチェアを制作します。
 これだけの本格的なグリーンウッドワークの講座は、
日本国内では唯一のものであり、他では体験できません。
募集人数が8人限定の講座です。お早めにお申し込み下さい。

【講座スケジュール】
10月8日(土) 丸太からの木取り、貫の成形
10月9日(日) 脚の成形
10月22日(土) 脚の成形、曲げ木
10月23日(日) 背板の木取りと加工
11月5日(土) ほぞ加工、脚の仕上げ
11月6日(日) 組み立て、座編み、椅子の完成
6日間とも 9:00-17:00

実施会場:
岐阜県立森林文化アカデミー 森の工房 (駐車場有)
岐阜県美濃市曽代88

【募集要項】
受講料:36,000円 (材料代・保険代を含む)(前納)
※森のコテージにて宿泊ができます。
 (参加費の外にシーツクリーニング代1000円必要です)

対象者: 自然学校スタッフ、NPO職員、教育、木工、林業関係者など
受講条件: 6日間参加可能な方に限ります。
募集人数: 8名(多数の場合抽選)
締め切り: 平成23年9月24日(土)必着
詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=871

【申込・問合せ】
NPO法人グリーンウッドワーク協会 担当:小野
岐阜県美濃市2600番地1
TEL:090-4793-9508
FAX:0575-36-2927
共催:岐阜県立森林文化アカデミー・NPO法人グリーンウッドワーク協会
==================================
  ぎふ森林づくりサポートセンター里山活動団体研修会共催事業
  ●里山整備研修「粗朶生産研修」

粗朶(そだ)とは里山の細い枝を束ねたもので、
治山・治水工事などに使われます。
粗朶山は10年サイクルで伐採が繰り返され、
まさに現在版里山利用といえます。
この研修は上石津の里山で
現在も粗朶が生産されている現場の視察を通して、
今後の里山利用のあり方を考えます。

日時:11月10日(木)
場所:岐阜県大垣市上石津町
定員:10名
参加費:保険料程度
対象者:里山整備関連のNPO団体・個人等
締め切り:10月27日(木)必着

【申込み・問合せ】
ぎふ森林づくりサポートセンター
〒501-3714 美濃市曽代88森林文化アカデミー森の情報センター内
TEL:0575-31-2122
FAX:0575-31-2124

住所、氏名、年齢、性別、所属団体名、電話番号、FAX番号をご記入の上
ぎふ森林づくりサポートセンターへ
メール・はがき又はFAXにてお申込みください。

==================================
(3)郡上産材利用からみる日本の森林
郡上わりばしプロジェクトの取り組み【郡上市】

養老孟司氏講演会と森林ジャーナリスト田中淳夫氏コーディネートによる
シンポジウムが郡上市で開催されます。

【会場】郡上市総合文化センター郡上市八幡町島谷207-1(郡上市役所隣)
【日時】平成23年9月19日(月・祝)

【問い合わせ】郡上市役所農林水産部林務課(0575)67-2121

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=850
==================================
(4)長良川温泉博覧会(長良川おんぱく)【岐阜市-郡上市】

今年10月、岐阜県や岐阜市、そして多数のまちづくり団体、
市民が一体となり、『長良川おんぱく(※)』を開催。
今年10月1日-30日のあいだで、岐阜市・川原町界隈を中心に
開催される体験型プログラムは、なんと100!
なかでも「岐阜の自然を満喫する」、「長良川をさかのぼる」という
カテゴリでは、森の案内人のツアーや、親子で森の健康診断、
イケメン猟師と山歩き&猪鹿バーベキューなどの企画も。

※「オンパク」=大分県の別府温泉ではじまった、新しい観光の取り組み
温泉地を中心に、従来型の観光では体験できなかったような地元ならではの
さまざまな資源を活かした体験型プログラムを一ヶ月の間に一気に開催する
という、着地型の観光モデル

詳しくは>>>
http://nagaragawa.onpaku.asia
==================================
3.募集情報
==================================
(1)森林文化アカデミー平成24年度入学生募集【美濃市】

岐阜県立森林文化アカデミーは、森林・林業、環境教育、木造建築、木工
などの分野で活躍できる人材を育成している2年制の専修学校です。
今、森林文化アカデミーでは、平成24年度入学生を募集しております。
出願は所定の様式で行う必要がありますので、「募集要項」を
森林文化アカデミーへご請求ください。
ご質問等がございましたら、直接、森林文化アカデミーへ
お問い合わせください。

○森と木のエンジニア科推薦入試
受験資格/岐阜県内の高等学校卒業か平成24年3月卒業見込みの方で、
     その出身(在学)の高等学校長の推薦がある方
試験科目/日本語の文章理解と個別面接
試験日/10月15日(土)

○森と木のクリエーター科一般入試2
受験資格/大学卒業か平成24年3月卒業見込みの方、
     またはこれと同等の実務経験者
試験科目/小論文と個別面接
試験日/10月16日(日)

▼共通事項
試験場所 森林文化アカデミー(美濃市)
試験料 17,000円
出願期間 9月21日(水)-10月5日(水)消印有効
願書請求/390円分の切手を貼り付けたA4サイズの返信用封筒をお送りください。

【問い合わせ】
岐阜県立森林文化アカデミー事務局
〒501-3714 美濃市曽代88
TEL 0575-35-2525

ホームページもご覧ください>>>
http://www.forest.ac.jp/nyuusi_jyouhou.htm

==================================
(2)里山活動団体・スケジュール

里山整備活動を行っている団体の9-10月の活動スケジュール
をサポセンブログに掲載しています。
随時会員を募集中!
興味のある方はぜひ一度活動をのぞきに行ってみて下さい。

サポセンブログ>>>
http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-73.html

※里山整備活動ボランティアのみなさまへ

ぎふ森林づくりサポートセンターのブログやメールマガジンで
自分たちの活動を紹介しませんか?
活動内容や活動スケジュールなどの情報をお寄せ下さい。お待ちしています

==================================
4.セミナー・研修情報
==================================
▼ ”新しい公共”時代のNPO資金調達セミナー【岐阜市】(締切9/4)

”新しい公共”に関する動きが、各自治体・行政、民間でも始まっています。
そんな中、地域のNPOは”新しい公共”を意識してどのような資金調達を
行っていけばよいのでしょうか?17年前から店頭のレジ横募金で市民活動や
緊急災害時に支援を続けてきた『一般財団法人セブン-イレブン記念財団』、
10年前からNPO支援ローンを地域で行ってきた『岐阜信用金庫』、
2年前に300人以上の市民の寄付によって設立された市民ファンド
『公益財団法人京都地域創造基金』にお越し頂きお話しを聞いてそのヒント
を得ます。

●日時:2011年9月10日(土)13:00-16:15
●会場:ふれあい福寿会館(県民ふれあい会館) 1棟 14階 展望
●定員:50名
●参加費:500円(資料・飲物代)※学生無料
●対象:NPO職員、自治体職員、企業CSR担当者、
    学生など関心のある方どなたでも!
●主催 : NPO法人ぎふNPOセンター
      NPO法人地域の未来・志援センター
      一般財団法人セブン-イレブン記念財団

==================================
▼環境NGO・NPOのための運営力パワーアップ研修【名古屋市】(締切9/26)
NGO・NPOを取り巻く環境は大きく変わりつつあります。
新しい社会を担う環境NGO・NPOとなるための、
組織の運営力をアップさせませんか?
10月8日から始まる、計5日間の講座です。

■日程:10月8日、10月22日、11月12日、12月3日、
    2012年1月21日
    (すべて土曜日の10:00-16:00)
■会場:池下ピアザ(東山線「池下駅」から徒歩2分)
■対象:中部・北陸地区で活動する環境NGO・NPOの方
■定員:20名
■費用:2,000円
□主催:独立行政法人 環境再生保全機構 地球環境基金
□実施:特定非営利活動法人 パートナーシップ・サポートセンター(PSC)

==================================
編集・発行:ぎふ森林づくりサポートセンター
〒501-3714  岐阜県美濃市曽代88番地
岐阜県立森林文化アカデミー 森の情報センター内
ぎふ森林づくりサポートセンター
TEL: 0575-31-2122 FAX:0575-31-2124
URL: http://gifu-mori.org
==================================
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/187-aa943c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NPO法人 WOOD AC 『WACゼミ2011』 «  | BLOG TOP |  » 里山整備ボランティアしませんか?

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR