topimage

2017-08

ぎふ森林づくりサポートセンターメールマガジン8月号 - 2011.08.05 Fri

==================================
           ぎふ森林づくりサポートセンター
           メールマガジン 8月号
           2011年8月5日(金) 1回/月発行
==================================
このメールマガジンは「ぎふ森林づくりサポートセンター」に配信登録され
た方、岐阜県内で森林づくり活動、環境保全活動に取り組んでおられる団体
や個人のみなさまにお送りしております。
==================================
            ◆メールマガジン目次◆
==================================
1. ぎふ森林づくりサポートセンターからのお知らせ

●岐阜の森林(山)について考える日、「ぎふ山の日」間近!

2. イベント案内
(1)8月7日ぎふ山の日フェスタ開催【岐阜県内】
(2)8月の「ぎふの山に親しむ月間」イベント情報【岐阜県内】
(3)岐阜県立森林文化アカデミー生涯学習講座のご案内【美濃市】
(4)緑の列島 木の家スクール名古屋2011【名古屋市】
(5)木育ブランチ~グリーンウッドワーク指導者研修【美濃市】

3.募集情報
(1)岐阜県立森林文化アカデミー・オープンキャンパスのご案内【美濃市】
(2)『福島親子疎開プロジェクト!』にご協力ください【高山市】
(3)「森林・環境税の考え方(制度案)」に対する意見の募集
   (締切り8月31日)

4.助成金情報
▼公益社団法人日本フラワーデザイナー協会
 平成24年度NFD one leaf fund(締切り平成23年8月31日)

==================================
1.ぎふ森林づくりサポートセンターからのお知らせ
==================================

●岐阜の森林(山)について考える日、「ぎふ山の日」間近!

8月8日は、いよいよ「ぎふ山の日」です。
7日(日)には、JR岐阜駅で「山の日フェスタ」が開催されます。

この日、「林業女子会@岐阜」が発足します。
女子の力で林業を盛り上げていきたい!!と願う
森林文化アカデミー・森のコース2年生の河合さんを中心に、
木が好き、山が好き、自然が好き…の女子が集まって、わいわいがやがや。
イベントを企画したり、林業の魅力を発信していきます。
当日は、サポセンブースにおりますので、お声がけよろしくお願いします。

ほかにも、里山保全を行う、若者猟師、「猪鹿庁メタ森支部」
は、山の恵み、ケイチャンならぬ「猪鹿ちゃん」を出店。
夏は山の手入れ、冬は猟。
猟師さんの技を受けつぎ、里山を舞台に奮闘する若者たちの取り組みです。

>>>メタセコイアの森の仲間たち
http://metamori.org/

若者たちの取り組み、ぜひ応援よろしくお願いいたします。

==================================
2. イベント案内
==================================
(1)8月7日 岐阜県各地でイベント開催【岐阜県内】

【山の日フェスタ】
8月7日(日)岐阜駅前が山になる!?

自然体験プログラム、山の恵みを使ったアクセサリーや楽器づくり、
木と遊ぶ「木のおもちゃ広場」など盛りだくさん。
テーマは、山を楽しむ、山に親しむ、山を感じる、
山を伝える、山を味わう・・・。
さまざまな森林(山)への入り口をご用意しています。

【開催日】8月7日(日)10時~16時 ※雨天決行
【メイン会場】JR岐阜駅北口駅前広場及び里山広場
       アクティブGふれあい広場(東エリア2階)

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=712

【サテライト会場】同日、各地サテライト会場でもイベントを開催しています

1.中濃エリア(岐阜県森林組合連合会岐阜支所林産物共販所/関市倉知物見山)
親子木工教室のほか、コケ玉、スギコプターづくりなどクラフトも楽しめます。
端材のつめ放題もあり!

2.東濃エリア(岐阜県森林組合連合会東濃支所/恵那市長島町永田)
東濃ヒノキを使った木工教室(材料代500円)や竹笛、木のペンダントづくりなどの
クラフト体験(無料)などのほか、10時からは和太鼓演奏もあります!

3.飛騨エリア(岐阜県森林組合連合会飛騨支所林産物共販所/高山市新宮町)
スギ、ヒノキを使った工作や幼児向けクラフトなどの教室のほか、ネイチャーゲーム
などが楽しめます!

当日、さまざまな特典があります!

◎『木づかい』で東日本の復興を応援。
 先着100名、本部テント受付で宮城県産の「木のうちわ」をプレゼント。
◎山の日クーポンを本部テントに持参「ガラガラポン」で、
 「みずうちわ」「木の食器」など、山の恵みセットが当る。
◎先着800名、山の日アンケートに答えて、
 奥長良川名水「森のコエ」&(株)ヒマラヤ「スポーツ用品値引券」を
 ゲットしよう。
◎アクティブG、シティー・タワー43内の山の日協力店でお食事を
 楽しまれた方、レシートを本部テント受付に持参すると、
 先着150名「山の日絵てがみセット」をプレゼント。

==================================
(2)8月の「ぎふの山に親しむ月間」イベント情報【岐阜県内】
8月は、ぎふの山に親しむ月間です。
県内各地でも、山や森、木を感じ、体験できるさまざまなイベントが
開催されます。
お問い合わせなどの詳細情報は、サポセンホームページをご覧ください。
http://gifu-mori.org/?p=556

*********************
【行事名】森の学校 はっぱっぱ
【開催日】8月28日(日)

本町公園:子ども手づくりフェスティバル

【開催場所】中津川市内(苗木、神坂、中津川(河川名))
【主 催】NPO法人 恵那山みどりの会

*********************
【行事名】夏休み親子木工教室
【開催日】8月7日(日)9:45~12:00

講義及び木工実技

【開催場所】西児童センター岐阜市鏡島南2丁目
【主 催】岐阜市農林部農林園芸課

*********************
【行事名】グリーンフェスタ&カーペンター
【開催日】8月7日(日)9時~15時

・親子木工教室(新聞ストッカー、椅子)
・チェンソーアート・丸太切り体験
・ふうせんアート など

【開催場所】みのかも健康の森(美濃加茂市)
【主 催】可茂森林組合

*********************
【行事名】根の上高原サマーキャンプ ネイチャーキャンプ
【開催日】
8月8日(月)~10日(水)(第1回)
8月17日(水)~19日(金)(第2回)

火起こしから水遊びまで自然の楽しさを集めたキャンプ

【開催場所】中津川市根の上高原
【主 催】自然体験工房NENO
http://www7.ocn.ne.jp/~neno969/summercamp.html

*********************
【行事名】六ノ里棚田にじいろプロジェクト~田鯉つかみと
とうもろこし収穫体験~
【開催日】8月21日(土)

田んぼで除草作業をしてくれた鯉の回収をします。
昔は、鯉の回収作業は、子どもたちの楽しみのひとつでした。
昔ながらの作業を、ドロドロになりながら体験しませんか?
また、地元の方と一緒に畑で野菜の収穫と料理体験も行います。

【開催場所】郡上市白鳥町六ノ里
【主 催】六ノ里棚田にじいろプロジェクト実行委員会

*********************
【行事名】げろ山の日「木と友達になろう!」
【開催日】8月21日(土)10時~12時

木工教室、森林アドベンチャー

【開催場所】下呂市萩原町四美 皇樹の杜
【主 催】下呂市みどりの祭り実行委員会

*********************
詳しい内容はホームページで>>>
http://gifu-mori.org/?p=556

==================================
(3)岐阜県立森林文化アカデミー生涯学習講座のご案内【美濃市】

◎講座名「連続講座3『里山をかんがえる』里山の整備・利用のために」

以下3講座を受講していただくことで、里山の自然、文化、歴史を学び、
里山の将来を考えていきます。

(1)里山と人との関わり

内容:里山の歴史、かつての利用、生活との関わりについて学びます。
日時:10月2日(日)10:00~16:00
開催場所:森林文化アカデミー(美濃市)

(2)里山の生物(樹木、きのこ)

内容:生活の道具の材料となった樹木、かつて利用されていた森林を
   観察します。
   また、森林タイプとそこから得られるきのこについて、観察しながら
   学びます。
日時:10月30日(日)10:00~16:00
開催場所:森林文化アカデミー(美濃市)、県百年公園(関市)

(3)里山の利用をかんがえる

 内容:現在使われている里山林を見て歩き、里山の利用について学び、
    生物多様性、ナラ枯れ等の病害虫、林の更新等について学びます。
日時:11月6日(日)10:00~16:00
開催場所:森林文化アカデミー(美濃市)、関市

対象:3日間受講できる方
受付:9月18日まで
定員:15人(抽選)
参加料 各講座100円程度(保険料)

◆申し込み方法
 はがき(〒501-3714美濃市曽代88岐阜県立森林文化アカデミー事務局)
 FAX(0575-35-2529)

※電話での申し込みはできません。
 講座名、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、FAX番号を明記し、
 締切日までに森林文化アカデミーへお送りください。
 応募者多数の場合は抽選となります。
 受講の可否は抽選後に郵便でお知らせします。
 なお、抽選の際は初めて受講される方を優先します。ご了承ください。
 詳しくは森林文化アカデミーへお問い合わせください。

【問い合わせ】
岐阜県立森林文化アカデミー事務局
〒501-3714 美濃市曽代88
TEL 0575-35-2525
FAX 0575-35-2529

ホームページもご覧ください>>>
http://www.forest.ac.jp/

==================================
(4)緑の列島 木の家スクール名古屋2011【名古屋市】

森林・林業・地域再生をめざして

2009年12月、政府は「木材自給率を2020年までに50%とする」
との目標を掲げた「森林・林業再生プラン」、
続いて2010年10月には、公共建築物木材利用促進法が施行され、
国産材をめぐる状況は大きな転換点を迎えています。
こうした動向を受け、国産材の自給率は確実に上昇していますが、
木材が工業製品と見なされ、地域社会の再生とは
必ずしも結びつかない、言わば森林の工場化というような状況が
見られます。 

そこで、林材の最新事業を熟知する
林材ライターの赤堀楠雄さんをコーディネーターに、
林業の現場からお二人のゲストをお招きし、
これからの「森林・林業・地域再生」をキーワードに
語り合います。

「近くの山の木を使った家づくり」や
「緑あふれる居住環境」に関心のある生活者、技術者の
皆様にぜひ受講いただきたいと考えております。

■一般公開講座概要
○日時:9月10日(土)13:30~16:00(開場13:00~)
○場所:名古屋工業大学 1号館1階 0112 
    〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町
    JR 中央線・地下鉄 鶴舞駅 下車 徒歩約8分
○受講料:一般1,000円、学生500円
※当日受付にてお支払いください。事前の申し込みは不要。

【問い合わせ】
〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町
名古屋工業大学内 木の家スクール名古屋 事務局 藤岡
FAX:052-735-5182

詳しくは>>>
http://gifu-mori.org/?p=679

==================================
(5)木育ブランチ~グリーンウッドワーク指導者研修【美濃市】
「足踏みろくろによる器挽き講習会」

人力の道具を使って生木を削るグリーンウッドワークの手法を使って木の器を挽きます。
グリーンウッドワークの手法を活動に取り入れたいという方、是非ご参加ください。

内容:ろくろの構造、作りかた、刃物の作りかた、木取り、実技、器の形状など
(ろくろを挽く体験はできますが、器を持って帰っていただくことはできません)
日時:平成23年8月27日(土)、28日(日)の二日間
場所:岐阜県立森林文化アカデミー森の工房
参加費:無料
主催: NPO法人グリーンウッドワーク協会
http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/
連絡先:090-4793-9508(小野)
講師:井丸富夫
http://www.tomio-imaru.com/

==================================
3.募集情報
==================================
(1)岐阜県立森林文化アカデミー・オープンキャンパスのご案内【美濃市】

森林文化アカデミーでは、本学へ入学を考えている方などに対して
オープンキャンパス(学校説明会)を開催します。
事前の申し込みは不要です。ご都合のよい時間にお越しください。

日時:8月21日(日) 10:00~16:00
場所:森林文化アカデミー内
内容:学校の概要説明、学科の説明、教員・在校生とのフリートーク、
学内施設見学などを予定しています。

【問い合わせ】
岐阜県立森林文化アカデミー事務局
〒501-3714 美濃市曽代88
TEL 0575-35-2525

ホームページもご覧ください>>>
http://www.forest.ac.jp/

==================================
(2)『福島親子疎開プロジェクト!』にご協力ください【高山市】


高山市清見町大原で受入中の福島の子どもたちを相手に自然体験を
お手伝いして下さる方を探しています。
特に8/10、11、12の協力者を探しています。
その他の日程についても、随時何らかの協力ください。

イベントの内容、問い合わせはこちらから>>>
http://www.facebook.com/tunagarou?sk=app_239222709439143

福島親子疎開プロジェクト!
【この夏 みんな青空の下 つながろう会】
福島の子供たちに
夏休みの思い出をプレゼントしませんか?

この夏、福島の子供たちを清見の大自然の中、思いきり戸外で遊ばせて
あげたいという思いで有志が集まり「この夏 みんな青空の下 つなが
ろう会」を立ち上げました。広い芝生の広場、夏でも冷たい清流、緑の
山々のある清見の爽やかな自然が子供たちを待っています。ただ滞在し
てもらうだけでなく、これからもっと子供たちが元氣になっていける
きっかけとなるよう、目的を持った様々な計画をしていこうと考えてい
ます。そしてこれをスタートに、今後もさらに大きな動きとなっていく
ことを願っています。そんな子供たちのために、皆様の愛を少しだけ分
けて下さい。

期 間
【1ヶ月間】
 7月25日(月)朝 福島発・夕 清見着~8月26日(金)朝 清見発・夕 福島着
【2 週 間 】
 7月25日(月)朝 福島発・夕 清見着~8月 9日(火)朝 清見発・夕 福島着
 8月10日(水)朝 福島発・夕 清見着~8月26日(金)朝 清見発・夕 福島着

==================================
(3)「森林・環境税の考え方(制度案)」に対する意見募集
   (締切り8月31日)

 岐阜県は、県土の8割を占める森林や日本海・太平洋にそそぐ河川な
ど、豊かな自然環境を形成しています。

 県では、この豊かな森林や清らかな河川を県民全体の共有財産である
環境資源として、 これらの持つ公益的機能を私たちが将来にわたり享受
できるよう、その保全・再生を県民全体で支えていくため、新たな森林
・環境施策を展開することが必要であると考え、 その施策の実現に必要
な費用負担の方法として、新たな税(森林・環境税)の導入を検討して
いるところです。

 本年1月には、税導入の是非を含めて県民の皆様に広くご議論いただ
くために、たたき台となる考え方を骨子案としてまとめ、その骨子案に
対して県民の皆様からのご意見をいただいたところです。

 その後、皆様からのご意見を踏まえながら制度設計を行ってきたとこ
ろですが、この度、森林・環境税の考え方を示した「制度案」を作成し
ました。

 つきましては、この制度案に対する皆様からのご意見を募集いたします。

【募集期間】8月2日(火)~8月31日(水)

意見募集は下記URL(林政課内HP)参照>>>
http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo-koyo/ringyo-mokuzai-sangyo/kanren-joho/zei/seidoikenbosyu.html

==================================
4.助成金情報
==================================

▼平成24年度 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会
 NFD one leaf fund(締切り平成23年8月31日)
里山をはじめとする日本の自然環境及び景観の保全につながる公益的な
活動に対する援助を行っています。

http://www.nfd.or.jp/nfh09.htm

==================================
〈森林づくりに関する情報をお寄せください〉
ホームページ、メールマガジンなどでご紹介をしてまいります。
ベント案内・募集案内など情報をお持ちしています。
http://gifu-mori.org/
→「情報提供はこちら」ボタンをクリックして情報をお送りください。
==================================
編集・発行:ぎふ森林づくりサポートセンター
〒501-3714  岐阜県美濃市曽代88番地
岐阜県立森林文化アカデミー 森の情報センター内
ぎふ森林づくりサポートセンター
TEL: 0575-31-2122 FAX:0575-31-2124
URL: http://gifu-mori.org
===================================
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/185-4742aff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぎふ山の日フェスタ «  | BLOG TOP |  » 岐阜造園の『森づくり便り』36

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (34)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR