topimage

2017-06

森・川・海ひだみの流域シンポジウム - 2012.03.05 Mon

2月26日(日)大垣市情報工房において、「森・川・海ひだみの流域シンポジウム」
が開催されました。
IMG_2906.jpg

岐阜の森は川を通じて太平洋側には愛知・三重県に、日本海側には富山県に繋がって
います。
これらの流域で活動する団体同士が連携してこそ、恵みの森、清らかな川、そして
豊かな海が守られます。

午前中は流域活動報告会と題して、四日市ウミガメ保存会の森さん、
NPO法人メタセコイアの森の仲間たちの興膳さん、NPO法人夕立山森林塾の森さん、
岐阜県清流の国ぎふづくり推進課の下野さん、森林たくみ塾(どんぐりの会)の佃さん
が、上流から下流までのそれぞれの地域での活動について発表がありました。
IMG_2845.jpgIMG_2846.jpg

午後からは、「森は海の恋人~人の心に木を植える~」と題して、畠山重篤さん
の講演会がありました。
畠山さんは、この2月に世界で6人の国連フォレストヒーローに選ばれたばかり
とあり、会場は満員の参加者で埋まりました。
IMG_2922.jpg
畠山さん曰く、豊かな海を育むには、森からの「鉄分」が欠かせないそうです。
沿岸の海藻が枯れる「磯焼け」の原因の一つが、山の森から川を伝って流れ出す
「フルボ酸鉄」不足によるとのことでした。
「フルボ酸鉄」を「古いお母さん」になぞらえて、山は海のお母さんだとも
おっしゃっていました。
また、震災後の津波により沿岸部の海洋生態系は甚大な被害を受けたが、そこに
注いでいる川と森林が無傷だから海の復活も早かった。
と話されていたことがとても印象に残りました。

IMG_2945.jpg
流域全体で環境問題を考えることの大切さを実感したイベントでした。

wrote:小野

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/174-d6ef4e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エコな木のおもちゃと遊ぼう!@こくふ交流センター «  | BLOG TOP |  » 林業女子会@岐阜×名古屋木材青壮年会

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR