topimage

2017-03

郡上の山の未来を語る - 2012.02.07 Tue

1月29日(日)郡上市役所大和庁舎防災研修室にて
郡上ふるさと考現学市民講座・シリーズ第2弾「森林と地域と人と」第4回
~子どもたちにつなげる郡上の未来~郡上の山の未来を語る
が開催されました。

第1回シンポジウム『郡上産材利用からみる日本の森林
~郡上わりばしプロジェクトの取り組み~』の様子はこちらから
>>>クリック


第2回『郡上の森林と人との関わり』はこちらから
>>>クリック


今回はまず、郡上高等学校 森林科学科の生徒による研究結果報告から
IMG_2038.jpg
郡上高校では4年前から演習林内で「森の健康診断」が継続的に行われており、
先輩の調査を引き継ぎながら、間伐の効果の検証や林床の埋土種子の
発芽状況を調べています。
今回の報告では林床の埋土種子は、人工林の更新には期待できないという結果が
報告されました。
このような科学的な考察を元に、新たな森林管理計画が提案され、
さらに後輩の研究に活かされることになります。

このあと、山川弘保さん(高鷲林業友の会代表)をコーディネーターとして、
パネラーの鷲見隆夫さん(株式会社鷲見製材会長)、
小森胤樹さん(郡上わりばしプロジェクト実行委員会事務局長)、
田口大介さん(郡上森林組合)が郡上高校の生徒達の質問に答えるという形で
「郡上の森を語る会」が開催されました。
IMG_2039.jpg

郡上市出身の田口さんは、子どもの頃、山が荒廃すると川が汚れる、
川で釣ができなくなるのは残念だとの想いから山仕事につき、
郡上に住み付くことを決心をしたそうです。
就職して今年で2年目になるそうですが、自信も付き、林業は魅力のある職業だと
若者達に語りかけていました。
IMG_2040.jpg
このような若い人達が林業を盛り上げてくれることが、荒廃した山を、
そして元気のなくなった山間地域を元気にする起爆剤になることを期待したいです。

wrote:小野
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/159-c2f10f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メールマガジン 2月号 «  | BLOG TOP |  » 岐阜市でファーストスプーン木育講座を開催しました

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (18)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR