topimage

2017-09

郡上の森林と人との関わり - 2011.10.26 Wed

10月21日(金)郡上市八幡防災センターにて
郡上ふるさと考現学市民講座・シリーズ第2弾「森林と地域と人と」第2回
『郡上の森林と人との関わり』が開催されました。

前半は、岐阜県立森林文化アカデミー教授の川尻秀樹先生による森林教室「郡上の樹木と暮らし」。
日本の宗教や日本人の精神形成に『森』が大きく影響しており、
郡上でも宗教文化と樹木の関係が多くうかがえること、
また、江戸時代、「植林」の概念がなく薪炭林が主体だった郡上の山に
古川家(古川林業)がはじめて植林を郡上藩に上申し、植林したことから人工林の歴史が始まった、
という話などをお聞きしました。

川尻先生が岐阜新聞に連載中の「森の案内人が行く」を本にまとめた『森の案内人』にも
樹木と暮らしについて興味深いお話がたくさん紹介されています。

morinoannainin.jpg オススメです

後半は、明宝在住山の達人・末武東さんと
NPO法人メタセコイアの仲間たちで活動中の若手猟師・永吉剛さんの森談義「おれんたぁの山」。
コーディネーターの郡上市役所林務課和田さんと3人で、
壇上でコタツを囲んでの和やかなスタイル、楽しくて面白い山の話が満載でした。

moridangi.jpg

「お二人にとって、山ってなんやろな?」という問いに、
末武さんは、「財産という考えではなく、歴史をつくるような山づくりをしたい。
お金に変えられない価値観を伝えていきたい。」
永吉さんは、「山の恵みに対してありがとうという感謝の気持ちがまず一番です。」とおっしゃっていました。

Wrote:前西
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gifumori.blog55.fc2.com/tb.php/106-274aade7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

森と木とのふれあいフェア2011‐② «  | BLOG TOP |  » 森と木とのふれあいフェア2011-①

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (37)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR