topimage

2017-03

文化の森の秋祭り・「木のおもちゃで遊ぼう」! - 2016.11.09 Wed

 木に包まれる文化の森!

文化の森

 11月3日(木・祝)、岐阜県美術館・岐阜県図書館周辺エリアで行われた「清流の国ぎふ文化の森の秋祭り」。その中で、『木のおもちゃで遊ぼう』を楽しんでいただきました。

文化の森・NEO

 美術館入口で来館者をお迎えするのは、岐阜県本巣市根尾地域の木を使ったおもちゃ。この木馬は大人の方にも大勢乗っていただきました!300kgまで耐えられるようです。写真右上の男の子がだいたい30kgなので、10人乗っても大丈夫!

文化の森・かんなくず

 美術館のスタジオでは木のおもちゃがお待ちかね!
 写真上かんなくずのプールは、体中を木くずだらけにしながら大盛り上がり!「あったかいよ~!おふとんみたい~♪」
 写真下はいろんな生き物の形をした積み木を積み上げていきます。どの形だとうまく積めるかな?集中力も培われます!

文化の森・葉っぱ

 葉っぱがいっぱいの木を、みんなで育てよう!
 隙間がないくらいとにかくたくさんの葉っぱをつけたい子。何種類もある葉っぱの中から、同じ葉っぱだけを綺麗に並べる幾何学的な子。葉っぱでお花模様をつくる芸術的な子など、人が違えば育つ木も変わります
 「これは何の葉っぱ~?」ホオの木だよ。「これは?」ミズナラ、ドングリができる木だね。「これは?」クリだよ。「あ!クリおいしいからクリの木にしよう♪」

文化の森・たまごプール

 木のたまごプールは、細い木枠でたまご並べが流行中!
 大人が入ると…「痛い、痛い!」足の裏のツボが刺激されるようです!
 「たまごで埋めて~!!」という子どもたちの希望を叶えるべく、周りの友達や大人も協力。「せっかく乗せたたまごが転がっちゃうから動いちゃダメだよ~!」「息も止めて~!」なんて冗談も飛び交ってました!

文化の森・木琴

 樹種の違う音盤をドレミの音階に並べた不思議な木琴。
 この木琴、長さは全部同じなのに音階が違うんです!
 木の密度の違いをうまく活用して、裏面で木の厚さを微調整することで、同じ長さの木でも音階を奏でる木琴になっています!

文化の森・木琴大

 先程の木琴がこんなに大きなおもちゃに…。木のボールを転がすと…。♪どんぐりコロコロ、ドンブリコ~♪コロコロ転がる音がどんぐりころころの歌を奏でます。「うわぁ~!おもしろ~い!!」
 ここまで大がかりな木琴をつくるのは大変ですが、いつかミニ木琴を自作してくれる子があらわれてくれると嬉しいですね!

文化の森・展示室

 こうして終わった「木のおもちゃで遊ぼう」は、木のぬくもり・人のぬくもりに包まれる笑顔あふれるイベントでした!

 岐阜県では「ぎふの木のおもちゃ」に触れられるイベントが各地で開催されています。(おもちゃの種類は今回のイベントとは異なります。)「ぎふの木のおもちゃ」の無料貸出も行っていますのでぜひご活用いただき、木のぬくもりに包まれてください!
スポンサーサイト

木のある暮らし、おうちで木育(木のおもちゃひろばin揖斐川町) - 2016.10.14 Fri

 やさしくて温かい、木のある暮らしを体験してみませんか?

木のおもちゃひろば・親子

 岐阜県産材で作られた木のおもちゃが揖斐川町に大集合!赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、のんびり安心して木に触れ合うことができます!おうちで出来る木育を体験してみよう!
 10月9日(土)全国育樹祭1周年・全国植樹祭10周年記念大会の併催行事として、揖斐川町地域交流センター「はなもも」において、「木のおもちゃひろば」が開催されました。

木のおもちゃひろば・あかちゃん木育ひろば

 赤ちゃん専用ゾーンである「赤ちゃん木育ひろば」では、0歳児から就学前までの子たちが、部屋いっぱいに広がった木のおもちゃで自由に遊びます。手足が自然とバタバタ!笑顔もいっぱい♪
 お母さん方からは「木のおもちゃはどこで購入できますか?」「普段でも木のおもちゃで遊べる施設は近くにありますか?」皆さんとても「ぎふの木のおもちゃ」に関心があり熱心です!

木のおもちゃひろば・児童むけひろば

 「つみぼぼでドミノ!」「J・ブロックでタワー!」
 思いっきり「ぎふの木のおもちゃ」で遊べるブースが多数あり、 「J・ブロック」「つみぼぼ」「まあるいつみき」「バランスレール」がいっぱい!子どもなりの試行錯誤でいろんな形に仕上げます♪
 「おうちごっこ」で囲った中には、「いびペレ(写真右上)」を敷き詰め、砂場に見立てた木の砂場あそび!(※「いびペレ」はいびペレットの略で、揖斐郡内の天然間伐材のみを使用した猫砂のこと。)
 クルミをコロコロ転がして、遊ぶゲーム「クルミはころころどこへ行く(写真左上)」は男の子に大人気です!

木のおもちゃひろば・木のものづくり

 森とつながるものづくり体験ブースでは、『NPO法人山菜の里いび』による「木の実クラフト」。森で出た手入れした時の木や木の実でクリスマスツリーや置物づくり♪意外と細かい作業です!
 「ヒノキの枝でハンガーづくり」は、間伐した枝を利用!カラフルなリボンを巻いてオシャレ~♪

木のおもちゃひろば・つみぼぼ選手権 (2)

 「金のつみぼぼ」をかけた『世界つみぼぼ選手権!』
 「10個は積むぞ!」「慎重に~!」「ガンバって!!」あちこちからかけ声が飛び交います!

木のおもちゃひろば・おもちゃソング

 フィナーレはみんなで歌おう!『ぎふの木のおもちゃソング』
 木のおもちゃをカチカチたたいて、みんなで大合唱♪

 1日じっくり木に触れ合うことができ、「木のある暮らしっていいね♪」そんなほんわか温かい気持ちになれる木育イベントでした。
 『ぎふグッド・トイ委員会』のスタッフの方にも、いろんな木のおもちゃでの遊び方を教えてもらい、子どもだけではなく大人も小さい頃を懐かしみながら楽しむことができました。
 揖斐川町内では、揖斐川町子育て支援センター「木のおもちゃひろば」が設置されており、「つみぼぼ」「バランスレール」で遊ぶことができます。その他近隣でも池田町内に何箇所か木のおもちゃで遊べる施設があります。
 各地で1人でも多くの子どもたちに、この「ぎふの木のおもちゃ」温かみが伝わるといいですね。
 そして来る11月3日(木・祝)!!これより大きなおもちゃひろば『文化の森の秋祭り』を岐阜県美術館で開催します!詳細は『ぎふ森林づくりサポートセンター』ホームページにて公開中♪皆さんぜひお越しください!!

 Wrote:田中

ミナレク広場で木育ひろば! - 2016.09.30 Fri

 ミナレク広場木育ひろば

ミナレク広場

 9月24日(土),25日(日)開催の『第70回 全国レクリエーション大会in岐阜』併催行事としてJR岐阜駅前で行われた「ミナレク広場」。1日目に出展した「ぎふの木のおもちゃひろば」にも多くの親子が参加してくれましたよ!

ミナレク広場・夢中

 どの子も夢中!積み上げたり、並べたり、アンバランスなオリジナルの積み方にチャレンジするツワモノもあらわれました!

ミナレク広場・グッドトイ

 「ぎふの木のおもちゃひろば」と言えばこの方たち!今回も、赤いTシャツでおなじみの『ぎふグッド・トイ委員会』の方に遊びの幅を広げていただきましたよ!

ミナレク広場・家族と一緒

 1人もいいけど…。家族が一緒だともっと楽しいね♪

ミナレク広場・大人

 子どもたちが楽しそうなのに触発されて…子どもと一緒にチャレンジしたり、子ども以上に大人の方が夢中になったり!お父さんの力作に娘さんたちも「すご~い!!」と記念撮影!
 時間をオーバーするほど多くの方々に楽しんでいただきました!

ミナレク広場・遠景

 秋はイベントの季節!無料貸出中の「ぎふの木のおもちゃ」も県内各地に出張予定!どこかで見かけたらぜひ足を止めて手に触れてみてくださいね!
 そしてなんと!11月3日(木・祝)にはこれより大きなおもちゃひろば『文化の森の秋祭り』岐阜県美術館で開催予定!詳細が決まり次第『ぎふ森林づくりサポートセンター』ホームページにて公開します。皆さんぜひお越しください!!

飛騨市にも木育を!(飛騨市の木育を広める会) - 2016.09.02 Fri

 飛騨市にも木育を広めたい!!

飛騨市木育

 たくさんの森林に囲まれる町、飛騨市。でも今の私たちの生活では、なかなか活用しきれていない…。そこで、木や森の良さを見つめなおしてもっと生活に取り入れていきたいという想いから「木育」活動に取り組む『飛騨市の木育を広める会』
 9月1日(木)に「河合宮川子育て支援センター」で行われた「木のおもちゃ広場」におじゃましてきました!

飛騨市木育・システムキッチン

 こちらは大人気のシステムキッチン!
 普段家ではなかなか触らせてもらえない包丁やコンロも、ここでは思う存分触ることができますよ!おいしいお料理いっぱいできたね!

飛騨市木育・おもちゃ遊び

 「ぎふの木のおもちゃ」を含むいろんな種類のおもちゃを目の前にして…。自分が気になるおもちゃや、手触りが気に入った積み木など、みんなそれぞれに興味関心が違うことがわかりますね!
 お約束の積み木を舐めるシーンも見られましたが、「ぎふの木のおもちゃ」は口に含んでも安心な塗料を使っているので、小さい子どもたちでも安心して使ってもらうことができますよ!

飛騨市木育・つみぼぼ

 飛騨地区ではなじみ深い“さるぼぼ”。その“さるぼぼ”を模したつみきの「つみぼぼ」は、積み上げやドミノなどで大活躍!

飛騨市木育・紙粘土

 女の子を中心に、オガ粉粘土でお団子・クッキー・ドーナツづくりも盛り上がりましたよ!あまりにもおいしそうだったから、思わず口に入れちゃいそうになった子もいたくらい!みんな上手に作れたね~!

飛騨市木育・おもちゃ広場チラシ

 2時間というあっという間の時間でしたが、みんな木の手触りや匂いを感じてもらえたかな?
 まだまだ遊び足りなかった子も、今回参加できなかった子も、まだあと2回参加できますよ(上記チラシ参照)!飛騨市の木のおもちゃ広場にぜひお越しください!!
 『飛騨市の木育を広める会』では、他にも「飛騨の木や森をもっと知ろう」と題したワークショップや、木工体験を開催しています!『飛騨市の木育を広める会』facebookページをチェックして、ぜひいろんなイベントにご参加ください!

美濃白川「山の日のつどい」(白川町・笠松町山の日交流事業)その2 - 2016.08.11 Thu

~美濃白川「山の日のつどい」(白川町・笠松町山の日交流事業)その1~
に続いて、『美濃白川「山の日のつどい」』の様子を紹介します。

白川笠松・ヒノキ枝

 こちらは樹木の解体ショー
 森から伐り出したヒノキ。1本の木に、どれだけの数の枝があると思いますか?
 「1~、2~、3…。」枝の切り落とし作業に合わせてみんなで数えます。100本を超える枝の数に参加者からも「そんなにたくさんの枝がついてるなんて知らなかった~。」と感心の声。「100本以上もある枝で太陽の光を受け止めているんだね!」

白川笠松・チェーンソー作業

 「森で作業をする時の服装は、足を切らないようにチャップスという防護服を着て、ヘルメットで落ちてくるかもしれない枝などから頭を守ります木くずが目に入らないよう、カバーがついたヘルメットを被るか、ゴーグルやメガネなどで目を守ります。チェーンソーのすごい振動から手を守るための特別な手袋もつけます。」自分の命は自分で守らないとですね!
 「木は切る部分(縦向きに切るか横向きに切るか)で模様が違うんだよ!切った時に出る木くずの形も全然違うね!」

白川笠松・ワークショップ

 お待ちかねのクラフト体験!森林散策で集めた森のお気に入りを組み合わせて、東濃ひのきの時計を作ります。
 写真中央は、森でクワガタの頭を見つけた女の子の作品。「おばあちゃんにあげるの~!!」と、一生懸命飾り付け。…おばあちゃん、喜んでくれるといいねっ!

白川笠松・星型

 写真左上、子どもたちからの要望にお応えして星型の木片を作成中!「そんな形も作れるの?すご~い!!」難しい願いを叶えてくれるお兄さんたちにみんな感動!
 写真下段は、ヒノキの樹皮がツルッとむけるのに気持ちよさを感じます。「皮むいたところ、いっぱい濡れてるよ?」そうそう、まだ伐ったばかりの生木なので水分をたくさん含んでいるのですね!この水分を舐めてみて「あっ!ちょっと甘い~!!」「でも皮をかじってみると苦いよ~!」五感で味わう体験、きっと子どもたちの大きな知識へと結びついたのではないでしょうか!
 こうしてこの日のイベントは終了。1日の体験をギュッとまとめた作品をご家庭で見るたびに、ぜひこの日に感じたことや学んだことを思い出してくださいね!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ぎふ森林づくりサポートセンター

Author:ぎふ森林づくりサポートセンター
『ぎふ森林づくりサポートセンター(サポセン)』は、岐阜の森づくり(里山づくり)、森林整備、森林ボランティア、木育、木工、環境教育(森林教育)、自然体験などの活動をサポートする「ぎふの森林づくり総合窓口」です。
森づくり活動に必要な用具や木のおもちゃなどの無料貸出も行っています。
森林づくりや『ぎふ木育』に関わるイベント情報も『ぎふ森林づくりサポートセンター』HPにて紹介中!取材依頼も大歓迎!お気軽にご連絡ください!ぎふサポセン

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
団体活動紹介 (130)
木の駅プロジェクト (7)
森のようちえん・プレーパーク (38)
木育ひろば (59)
木育教室 (45)
緑と水の子ども会議 (34)
企業との協働による森林づくり (39)
恵みの森づくりコンソーシアム (9)
岐阜県緑の博士(グリーンドクター) (2)
ファーストスプーン木育講座 (14)
森の健康診断・森の通信簿 (8)
お便り紹介 (8)
イベント報告 (78)
県、市町村 (15)
森林文化アカデミー (21)
メールマガジン (12)
お知らせ (10)

カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR